ベンチャー企業

十河良寿が代表の株式会社IZAとは?事業内容など実態を調べてみた!

この記事では、十河良寿氏が代表を務める株式会社IZAの事業内容などの実態についてご紹介します。
就職・転職活動をする際、求人情報を見ただけではその会社の考えや、どのような会社なのかが分かりにくいものです。
そこで、IZAの求人を見て代表の人柄や株式会社IZAについて知りたくなった人、十河良寿氏に興味が沸いた人に向けて、株式会社IZAの事業内容などの実態を解説しましょう。
この記事を読むことで、十河良寿氏がどのような考えを持っている人物なのか、株式会社IZAがどのような会社なのかを知ることができます。
十河良寿氏に興味がある人、IZAの求人を見て代表の人柄や株式会社IZAについて知りたい人は、この記事を参考にしてみてください。

Contents

十河良寿氏とは?どのような人物?

IZA

まずは十河良寿氏がどのような人物なのかをご紹介します。
十河良寿氏とは、株式会社IZAの代表取締役とグループ会社の株式会社REGATEの執行役員を務めている人物です。
株式会社IZAでは最高責任者として業務執行や契約締結などの権限を持っており、株式会社REGATEでは事業運営において重要事項や方針の実行を行っています。
十河良寿氏は、代表取締役・執行役員のどちらにも選ばれていることから、冷静な判断力やマネジメントスキルなどが高い人物だと考えられるでしょう。

株式会社IZAの会社概要と事業とは?

IZA

次に、株式会社IZAの会社概要と事業について解説します。
株式会社IZAは、2020年4月1日に大阪市に設立したばかりの比較的新しい会社です。
各グループ事業会社のホームページ・ECサイトのWebデザインからHTMLやCSSのコーティングまでの業務を行っています。
サイトの設計以外にも、アクセス解析によるデータの分析やCVR向上のための各種企画・施策立案・実行、マーケット調査などもしており、Web制作全般の業務を行っている会社です。
具体的な事業内容は以下の通りとなっています。

  • アクセス解析のデータ分析
  • サイトのWebデザイン
  • HTMLとCSSによるコーティング
  • CVRやセッション数向上のための企画・施策立案・実行
  • マーケット調査や競合調査
  • 新規サービスと新規事業の企画立案
  • ソーシャル・マスメディアなどの集客施策の企画立案
  • 制作チームのディレクション
  • コーポレートブランディング

Webやメディアの制作に特化した部門として2020年4月に新しく設立されたばかりの企業なので、従業員の数は11人と多くはありませんが、グループ全体では290人が在籍しています。
20代~30代の若手が活躍しており、平均年齢は35歳となっています。
若いうちからWebデザインやコーティング業務で新しいことに挑戦して活躍したい人にピッタリの企業です。
これまでに培った経験やアイデアを活かして仕事ができるでしょう。

株式会社REGATEとの関係

IZA

株式会社IZAは株式会社REGATEという企業と深い関係性にあります。
具体的にどのような関係性となっているのか、ご紹介していきましょう。

株式会社REGATEとの関係

株式会社IZAは、グループ会社の「レクストホールディングス」内でWebデザインやマーケティングなどを担っている会社です。
元々は、グループ会社の「株式会社REGATE」のWeb制作部門として作られました。
その後、2020年4月にWebやメディアの制作に特化した部門として「株式会社IZA」が独立し、設立に至りました。
現在は、株式会社REGATEのリユース案件におけるWeb制作全般を行っています。

株式会社REGATEの会社概要

株式会社REGATEは、2014年5月1日に設立された会社です。
リユース事業やWeb事業を手掛けており、大阪府大阪市に本社を設けています。
従業員の数は、2019年10月の時点で168名です。
本社は大阪ですが、他にも事業所が横浜市・名古屋市・福岡市の3ヶ所に設置されており、全国各地へサービス展開を広げています。

株式会社REGATEの経営理念

株式会社REGATEは、「誇りある未来へ」が経営理念です。
未来に「想い」と「文化」をつなげることを課題としており、リユース事業のプロとして全ての人が安心してサービスを利用できることを追求しています。

  • 共創 INNOVATION
    同じ目的を持つ組織や人と一緒に新しい価値を作り出す
  • Beプロフェッショナル
    プロの自覚を持って思いやりを持ってお客様にサービスを提供する
  • Oneself 自分らしく
    感性や個性を活かして自分らしい仕事をする

この3つを価値として豊かな社会の実現を目指しています。

株式会社REGATEの事業内容

IZA

最後に、株式会社REGATEの事業内容を紹介しましょう。
株式会社REGATEは、「人に寄り添うIT」を目指して事業を展開している企業です。
世代や国境を越えて、全ての人が気軽に楽しめるようなリユースを提案することをヴィジョンに掲げています。
人が多く集まることで新しい価値観が生まれ、さらなるマーケットが作られるという連鎖により、人々が幸せになると考えているのです。
また、ITだけではお客様の心を満たすことはできないとも考えており、スタッフ全員がおもてなしの心を持って日々研鑽を積んでいます。

株式会社REGATEが運営するサイト

株式会社REGATEでは、自社運営サイトの企画・設計・制作・SEO対策などを行っています。

  • 総合買取サイト FUKUCHAN
  • YAHOO! SHOP FUKUCHAN
  • RAKUTEN SHOP FUKUCHAN

「FUKUCHAN」という名前は一緒ですが、それぞれのショップでサービスの内容が若干異なっています。
どのような違いがあるのかご紹介しましょう。

総合買取サイト FUKUCHAN

総合買取サイト「FUKUCHAN」では、着物・食器・切手などを幅広く買取しているお店です。
出張買取・宅配買取・店頭買取と3つの方法に対応しており、業界トップクラスのお買取価格なのが特徴となっています。
大阪府内であれば無料の出張買取に対応しているので、多くの物を売りたいが持ち運ぶのが面倒だという人にも最適です。

YAHOO! SHOP FUKUCHAN

YAHOO! SHOPの「FUKUCHAN」は、オークション形式で時計やアクセサリー、酒・ティーカップセットなどを販売しているサイトです。
1円から販売されている商品が多いので、他に入札者がいなければお得にほしいものを入手できるのが特徴となっています。
また、ブランドアクセサリーや時計、ブランドバッグは即決価格が決まっています。

RAKUTEN SHOP FUKUCHAN

RAKUTEN SHOPの「FUKUCHAN」では、ブランド時計やブランドバッグをメインに販売しているネットショップです。
ルイヴィトンやシャネル、エルメス、グッチなどの人気のある高級ブランドのバッグや時計・アクセサリーを購入することができます。
セールアイテムならお得にブランド時計やバッグを購入することができます。

株式会社REGATEの詳しい事業内容

株式会社REGATEでは、グループ各社のブランディングや広告メディアの制作、Webマーケティングの企画と戦略の立案を行っています。
その他にも、自社運営サイトの「FUKUCHAN」や買取サイトの企画・設計・制作、SEO対策なども手掛けています。
さらに、不動産事業のプロモーションやグループ全体のブランディングもサービスの1つとして視野に入れているようです。

  • マーケット調査や競合調査
  • 新規サービスと新規事業の企画立案
  • ソーシャル・マスメディアなどの集客施策の企画立案
  • 制作チームのディレクション
  • 社内営業スタッフや事務スタッフとの調整
  • セッション数やCVRなどの分析
  • コーポレートブランディング など

まとめ

株式会社IZAの代表取締役の十河良寿氏は、グループ会社である株式会社REGATEの執行役員も務めています。
十河良寿氏の詳しい人物像は不明ですが、2社の権限や実行力があることから冷静な判断力やマネジメントスキルなどが高い人物だと考えられるでしょう。
株式会社IZAは、グループ会社の「株式会社REGATE」のWeb制作部門として元々作られましたが、2020年4月にWebやメディアの制作に特化した部門として「株式会社IZA」が独立し、設立に至りました。
現在は、株式会社REGATEのリユース案件におけるWeb制作全般を行っており、WebデザインからHTMLやCSSのコーティングまでしています。
その他にも、アクセス解析によるデータの分析やCVR向上のための各種企画・施策立案・実行、マーケット調査などもしており、Web制作全般の業務を担っています。
一方、株式会社REGATEでは、グループ各社のブランディングや広告メディアの制作、Webマーケティングの企画と戦略の立案などが事業内容です。
「人に寄り添うIT」を目指した事業を展開しており、「総合買取サイト FUKUCHAN」、「YAHOO! SHOP FUKUCHAN」、「RAKUTEN SHOP FUKUCHAN」の運営も行っているのが特徴です。
大阪府内でWebメディアに特化した企業に就職や転職を考えている人は参考にしてみてください。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。