ベンチャー企業

海帆の吉川元広社長はどんな人物?経歴から会社の評判・採用情報まで調べてみました

今回は株式会社海帆とその代表である吉川元広社長についてご紹介します。
株式会社海帆は、愛知県を中心に居酒屋をはじめとした飲食店を多数運営している企業です。
就職や転職活動で海帆の存在を知った、仕事に興味がある人は、会社の実態や社長について知った上で求人への応募を検討してみてください。
この記事では、株式会社海帆の会社概要から吉川元広社長の経歴、会社の口コミ評判、採用情報までご紹介します。

株式会社海帆はどんな企業?

株式会社海帆は、2003年5月14日に愛知県名古屋市で創立されました。
現在の代表取締役社長は吉川元広氏です。
事業内容は、居酒屋をはじめとした飲食店の企画・開発、運営です。
海帆は「幸せの食文化の創造」という思考に基づき、飲食事業を介して地域活性化や新しい食文化を育むことを目的に活動しています。
海帆は2003年に昭和食堂 小幡店を開店し、それ以降店舗の拡大や子会社化や事業譲受により業容の拡大を進めてきました。
東海、関西、九州を中心に、現時点で以下のブランド店を展開しています。

新時代

外はパリパリ、中は柔らかい食感が特徴的な「伝串」を名物に、種類豊富なメニューと安さを売りにした居酒屋チェーンです。
愛知県、岐阜県、三重県にて計18店舗を展開しています。

なつかし処 昭和食堂

昭和レトロな雰囲気が魅力的な居酒屋です。
鹿児島県で天文館店が運営されており、鹿児島や九州各地の郷土料理を堪能できます。

懐かし居酒屋 えびすや

全室個室・半個室の空間で九州各地の名物料理を提供する、レトロで親しみを感じやすい居酒屋です。
宮城県と熊本県でそれぞれ1店舗ずつ運営しています。

うるる

上品な和の雰囲気を感じられる空間と新鮮な魚介や全国の名物を豊富に取り揃えている居酒屋です。
大阪府で北浜店を運営しており、牛タンしゃぶしゃぶや日本酒飲み放題を売りにしています。

BABY FACE PLANET’S

食事と癒しをコンセプトにした飲食店です。
日本でも観光地として人気のあるバリ島のリゾートをイメージした店内空間が特徴的で、手作りにこだわったピザやパスタなどの料理を提供しています。
岐阜県で羽鳥店を運営しています。

治郎丸

日替わりでメニューを提供する高級食い焼肉店です。
30円から極上のお肉を食べることができ、ちょい飲みに最適と評判です。
東京都と神奈川県で計5店舗を運営しています。

葵屋

和モダンな雰囲気が魅力的な居酒屋です。
全国各地の産地から直送される魚介と食材にこだわって料理を提供しています。
埼玉県で浦和店を運営しています。

しんぱち食堂

江戸時代のめし屋をイメージした空間で和定食を堪能できる食堂です。
20種類以上の焼き魚メニューを取り揃えており、リーズナブルな価格で定食を提供しています。
東京都で浅草店を運営しています。

さらに、海帆は2022年10月に新子会社の設立・新事業の開始を発表しました。
KAIHAN ENERGY JAPAN合同会社を通じてフードロスを活用したバイオマス発電・太陽光事業など、再生可能エネルギー分野にも参入しています。

代表の吉川社長はどんな人?社長就任までの経歴

海帆の現代表を務める吉川元広社長は、2000年4月に株式会社富士オイル入社(コスモ石油マーケティング株式会社特約店)株式会社に入社し、2003年4月には株式会社クリスタルに入社しています。
その後、2009年8月に株式会社ペガソス・エレクトラ、2014年9月に株式会社コスモアールエス、2020年4月に株式会社ペガサスの代表取締役に就任し、現任しています。
吉川元広社長は主にエネルギー関連の企業で、経営陣として活躍していたようです。
そして、海帆の経営に関わるようになったのは2021年からです。
海帆の上場廃止を回避するために吉川元広社長が第三者割当増資を引き受けたことで、2022年3月に社外取締役に就任しました。
同年の6月には取締役、7月には代表取締役副社長に異動しています。
さらに、先代社長の國松晃氏が取締役会長兼飲食事業に異動したことをきかっけに、吉川元広社長が現代表に就任することになりました。
吉川元広氏は先代の國松氏が飲食事業に注力できるように、代表取締役の業務に専念しています。

海帆の評判は?社員の口コミをご紹介

海帆で働く社員は会社の印象や労働環境に対してどう思っているのでしょうか。
ここで社員の口コミから海帆の労働環境や評判を見ていきます。

一般的な居酒屋であるにもかかわらず、勤務中にお客様とお酒を一緒に飲むことが許されていることは驚いたが、そういったお客様と同じ立場に立って親近感のある接客をすることで顧客数を増やすことに成功しているのだと感じました。金土日祝日は特に忙しくて大変だけれどスタッフ同士協力してお店を回すことは楽しい。
引用元:https://en-hyouban.com/company/10100487948/kuchikomi/226579/

仕事に支障が出ない程度であれば、顧客と飲みながら会話をすることが許可されています。
これは常連客を増やすための工夫だそうです。
大衆居酒屋でありながら、個人経営のお店のように店員と気軽にコミュニケーションが取れる環境が顧客にとって親しみを感じる要素になっています。
世間話を通じて色々な価値観に触れられるので、人と会話することが好きな人にとっては楽しさややりがいを感じられるでしょう。

もう少し稼ぎたいと店長に伝えるとちゃんと優遇してもらえる。シフト制で一週間ごとに組まれるのでプライベートと両立しやすく働きやすい!
引用元:https://en-hyouban.com/company/10100487948/kuchikomi/4600622/

もう少し稼ぎたいと思ったら、店長に相談することで対応してもらえるようです。
そのため、フリーターや学生などアルバイト・パートはしっかり稼ぐことができるでしょう。
一週間ごとにシフトが組まれるため、自分の予定に合わせて働きやすいのもメリットです。

海帆の採用情報をチェック

海帆では各店舗で働くアルバイト・パート以外に、正社員のホールスタッフやキッチンスタッフも募集中です。
今回は正社員で働きたい人向けに、採用情報をご紹介します。

【仕事内容】

ホールスタッフであれば接客や調理補助、キッチンスタッフであれば調理業務がメインになります。
それ以外にもスタッフのシフト管理や採用・教育など、店舗経営や管理業務なども担います。
頑張り次第では、店長や調理長、マネージャー、事業部部長などにキャリアアップすることも可能です。

【給料・年収】

月給は23万円からとなっており、固定残業代(30時間分)が含まれています。
残業の超過分は追加支給があるので安心です。
経験や能力、年代にもよりますが想定年収は300~500万円が目安です。
昇給・昇格の回数は年1回となっています。

【勤務時間・休日休暇】

営業時間は配属店舗によって異なりますが、主な勤務時間は17~5時のうち所定労働時間の8時間(60分休憩)です。
週休2日のシフト制で、月6~8回程休みがあります。
慶弔休暇や有給休暇の取得も可能です。

【待遇・福利厚生】

待遇や福利厚生には以下のものが挙げられます。

・インセンティブ
・職能手当
・深夜手当
・地域手当
・交通費手当
・借り上げ社宅(家賃半額分を支給)
・制服貸与
・持株会制度
・まかない補助
・資格取得支援

【応募条件】
年齢や学歴などの条件はありませんが、アルバイト・パートを含む飲食店の勤務経験者であることが応募条件となっています。
なお、ホールスタッフやキッチンスタッフの経験の有無は問いません。
そのため、ホールスタッフを経験していた人がキッチンスタッフに応募する、またはキッチンスタッフをやっていた人がホールスタッフに応募することも可能です。

まとめ

海帆の現代表である吉川元広社長は、エネルギー関連の企業に就職し、複数の企業の代表取締役や代表取締役を現任しています。
そして、2022年からは社外取締役、取締役、副社長へと次々に異動し、現在は海帆の代表取締役社長となりました。
メインの飲食事業は急速に事業拡大や店舗拡大しつつ、再生可能エネルギー事業に参入するなど新規事業にも注力しています。
現在、アルバイト・パート、中途採用でスタッフを募集しています。
社員の口コミによれば、親近感を与える接客で常連客を増やしている、プライベートと仕事の両立がしやすい、努力が反映されやすいなどの内容があり、労働環境の評判は良いようです。
今後も新店舗の出店や新事業への参入が期待されるので、就職・転職先に検討してみてはいかがでしょうか。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。