白石達也のヒーローズジャーニーを徹底分析!

こんにちは!

本日は、白石達也のヒーローズジャーニーについて取り上げてみます。

皆様は白石達也のヒーローズジャーニーについてどんなイメージを持たれていますか?

教育コンテンツの1つですが、どんなことが学べるのか、信用できる教材なのかと色々気になることは多いでしょう。

そのような疑問や不安を解消するために、ここでは白石達也のヒーローズジャーニーはどんな教材なのか、特徴や仕組みについてご紹介していきます。

さらに、ヒーローズジャーニーはどう評価されているのか、口コミ評判の方も掲載しています。

白石達也のリバティーレジデンツを利用してみたい方や、ヒーローズジャーニーについて知りたい方はご参考ください。

白石達也のプロフィールと経歴

ヒーローズジャーニーを紹介する前に、白石達也がどんな人物なのか知りたい方もいらっしゃるでしょう。

まずは白石達也のプロフィールや経歴からご紹介します。

 

白石達也とはどんな人物?

白石達也はネットビジネス界で有名な実業家です。

20代の若さで億単位の資産を築いており、かなりのやり手として注目されています。

白石達也は1986年5月26日生まれで、父は大手航空会社、母が外資系会社に勤務しており、エリート一家であったことが分かります。

彼は小中学生の頃から中国古典や論語などに関心を持っており、それに加えてオシャレを気にしないことから周りからイジメを受けていました。

自殺まで考えるほどつらい学生生活でしたが、それを乗り越えて高校を卒業した後は早稲田大学の商業部に入学しています。

しかし、学生時代に受けたイジメや大学での勉強に既存の学校教育に疑問を持ちはじめ、在学中に自己啓発やビジネスセミナーに通ったことで、自由に学ぶ面白さや価値に気付いたのです。

当時、リーマンショックの後で、父親が働く大手航空会社も倒産の危機に見舞われました。

就職氷河期の真っ只中な上、大企業でも安心できないことを理解し、白石達也は就職ではなく独立を選択したのです。

 

卒業後の経歴について

自己啓発やビジネスセミナーに参加する中、自分と同じように集団生活の中で苦しい思いをしていた実業家の存在を知り、それに倣い在学中にソフトウェアの開発と販売をした経験を活かし、情報商材でビジネスをスタートさせました。

「神龍プログラム」や「ランドオブハンモックYouTuber」などの商材を販売し、わずか1年で数億円の資産を得ることに成功しました。

ランドオブハンモックYouTuberは白石達也の代表的な商品であり、情報商材販売サイトの「インフォトップ」では売上トップのなったこともあります。

この販売サイトで販売を行うためには、厳しい審査をクリアする必要があるので、それを通過できているということは、品質の高さが認められた商品と言えるでしょう。

今では一つの職業として注目を得ているYouTuberですが、当時はまだそれだけで生計を立てている人はおらず、斬新な教材であったことも知名度アップや売上の貢献につながったと考えられます。

 

現在の活躍について

白石達也はネットでネットビジネスのノウハウを学べる「IROAS」を創設しました。

会員サイトとなっており、2018年現在時点で会員数は3,500人を超えています。

IROASではマーケティングや動画制作、医学的に根拠のある倫理学、深層心理、集客、語学、コピーライティングと幅広い分野の知識を、自由に学ぶことが可能です。

各分野の専門家と提携しているので内容も高品質であり、自主性を重視した学習スタイルなので積極的に学ぶことができます。

また、近年は仮想通貨が注目されていることから、リバティーレジデンツという仮想通貨を中心に、居住の自由をテーマにした商材の販売も行っています。

そこでは仮想通貨に関する基礎知識や運用ノウハウを学ぶことができ、また稼いだ資産を上手く活用するために安く海外旅行をする方法や、海外居住のノウハウ、英語など居住に関する学習も可能です。

こちらも専門家と提携しつつ、白石達也自身の経験や知識を元に分かりやすい学習教材とネットビジネスを学びたい人に注目されています。

 

白石達也は自身の経験や学ぶ自由の大切さに気付いたことで、多くの人々に自由と幸せを届けたいと考えるようになりました。

情報商材は高額のものが多く、ほとんどは販売者の利益しか考えられていないとまで言われています。

しかし、白石達也は自分の利益だけではなく、購入した人が資産と自由を獲得できる学びを提供したいと考え、コンサルタント活動も行っているようです。

利益ばかりを優先しない姿勢が多くの人々の支持を集めているのでしょう。

 

 

白石達也のヒーローズジャーニーとは

白石達也のプロフィールと経歴をご紹介しましたが、そんな彼が提供しているヒーローズジャーニーとは何なのでしょうか?

ヒーローズジャーニーはネットワークビジネスに関するノウハウを学ぶことができる情報教材です。

白石達也の代表商品である「ランドオブハンモックYouTuber」も収録されていることでも注目を浴びました。

それでは、ヒーローズジャーニーとはどんな教材なのか、ご紹介しましょう。

 

ヒーローズジャーニーとは?

ネットワークビジネスはネズミ講と同じビジネスと勘違いしている人も多く、日本ではあまり良い印象のないビジネスモデルです。

しかし、本来のネットワークビジネスは商品を売るための戦略であり、個人間での金銭を目的にしたビジネスではありません。

白石達也は本来の目的を成し遂げるビジネスモデルを形成するために、ネットワークビジネスに関する様々なノウハウを学べるように、情報教材の販売を行いました。

他の商品と異なる点はメンターや仲間がいることでしょう。

通常は情報商材を紹介すると紹介した分の利益が入って終わりですが、ヒーローズジャーニーの場合は入会後も紹介者とチャットやLINEを通じて交流を行うため、お互いがサポートし合いながら学習ができます。

仲間との交流がモチベーションアップにも効果的なので、自主的に学びたい気持ちが湧き上がり、その意欲が成功につながっていくのでしょう。

 

専門的なビジネスモデルを学べる

独立で成功させるためには、幅広くビジネスモデルを知っておくことも大切です。

ヒーローズジャーニーではネットワークビジネスだけではなく、様々なビジネスモデルに関する知識を学ぶことができます。

一部ですか、学べる分野を簡単にご紹介しましょう。

 

  • コンテンツメーカー

コンテンツを作成する上で必要な知識を学ぶことができます。

ランドオブハンモックのように自分の商品を売る際に欠かせない知識でしょう。

 

  • エヴァンジェリスト

商品説明や紹介を行う人をエヴァンジェリストと呼びます。

情報業界では情報起業家とも呼ばれており、人々に関心を持ってもらえるような説明や紹介に関するノウハウが学べます。

 

  • ビジュアルクリエーター

その名のとおり、売りたい商品のビジュアルデザインに関するノウハウを学べます。

商品は質が優先ですが、デザインも訴求性が問われる要素です。

 

  • ニューロマーケター

脳科学的に製品販売を促す方法を考える講義です。

 

  • グローバリスト

ネットでの活動になるとグローバルな活動となります。

そんな社会で生き抜いていくために必要な語学力をサポートする講義です。

 

  • アーチブメーカー

ビジネスは組織やチーム力が求められる場面も多いでしょう。

この講義では組織力やチーム力に関する知識を学ぶことができます。

 

  • メディアディレクター

データサイエンティストのような最新のマーケッターに育てるべく、データ分析やそれを活用したマーケティングを行う上で必要なノウハウを学べます。

 

このように、様々なビジネスを学ぶことができます。

しかも、白石達也をはじめ、各分野の専門家が講義を行っています。

プロの指導なので専門性が高く、理解を深めることができれば効果的なビジネスを行うことができるでしょう。

 

学習はネットからいつでもできる

ヒーローズジャーニーの教育コンテンツはオンラインから視聴可能です。

実際のセミナーは講師から直接指導してもらえる半面、受講する時間を確保しなければなりません。

仕事や学業を両立したい人には少しハードルがあります。

お住まいの地域によっては遠くから訪問しなければなりません。

一方、ヒーローズジャーニーは基本的にネットから教育コンテンツを利用できるので好きな時、好きな場所でビジネスノウハウを身につけることが可能です。

なので、プライベートが忙しい人も気楽に参加することができます。

 

 

白石達也のヒーローズジャーニーの仕組みを解説

続いて、ヒーローズジャーニーの加入の仕方や報酬の仕組みについて解説していきましょう。

 

ヒーローズジャーニーの入会について

ヒーローズジャーニーには2つのプランが用意されています。

 

【テストプラン】

会員サイトの利用権利が与えられるプランで、登録料が2万円、月額費用が9700円となっています。

 

【ヒーロープラン】

会員サイトの利用権利だけではなく、2日間にかけて行われる合宿の参加権利、MLMの組織構築権利、コミュニティ機能「酒場」を利用する権利、セミナー形式で行われる勉強会参加権利などが与えられ、登録料19万9700円、月額費用9700円が必要になります。

 

テストプランからヒーロープランに移行することも可能で、移行料として19万9700円かかります。

始めてであればテストプランから始めていくと良いでしょう。

 

 

ヒーローズジャーニーのコンテンツについて

上記では2種類のプランがあることを紹介しましたが、それぞれの詳しいコンテンツ内容を解説していきます。

 

【テストコンテンツ】

  • タルムナード
  • クロノス
  • プロローグ
  • コンテンツメイカー
  • ビジュアルクリエイター
  • コピーライター
  • メディアディレクター
  • ニューロマーケター
  • サイコロジスト
  • グローバリスト
  • 世界人
  • マネーインテリゲンチャ
  • トレジャーハンター

 

【ヒーロープラン】

テストプランの内容に加えて、

  • エバンジェリスト
  • トーラ
  • 12個の合宿トレーニング
  • 友達5000人くん
  • Zoom勉強会
  • 反転授業
  • LINE@ATMシステム
  • MLMの組織構築権利
  • セーフティーネットボーナス
  • 返金保証(クーリングオフ)

 

 

報酬プランについて

月額費用を支払いヒーロープランに加入していれば報酬を受け取ることが可能です。

受けられる報酬としては、

 

【リクルートボーナス】

誰かを紹介することでもらえる報酬です。

紹介者が入会しているプランによって報酬の額に違いがあり、ヒーロープランであれば4万8000円、テストプランであれば5000円受け取れます。

【ロイヤルファミリーボーナス】

一定のタイトルを持っていることで受けられるボーナスとなります。

メンターボーナスは、ヒーローマップ内でユニレベル6段までのダウンがヒーロープランの会員を紹介することで発生するボーナスです。

パワーボーナスは、ヒーローマップ内の紹介したダウンが支払っている月会費の何%かを報酬としてもらえるシステムです。

セーフティーネットボーナスは、セーフティーネット内で紹介したダウンが支払った月会費の何%かを報酬としてもらえるシステムで、会員区分や紹介人数によって上限に違いがあります。

 

 

このように、ヒーローズジャーニーにはプランによって利用できるシステムや報酬に違いがあります。

初心者であればテストコンテンツの利用をオススメしますが、慣れてきたらヒーロープランに移行して報酬を稼ぐことも可能です。

若くして成功している白石達也が手掛けたプログラムに興味があれば、チェックしてみましょう。

 

 

白石達也のヒーローズジャーニーに対する口コミ評判

次に白石達也が手がけるヒーローズジャーニーに対する口コミや評判について解説していきましょう。

ヒーローズジャーニーに対する口コミや評判について確認してみると、残念ながら見つけることはできませんでした。

実際にヒーローズジャーニーを行う人は多くいたのですが、なぜ口コミを見ることができないのでしょう。

ヒーローズジャーニーの口コミや評判を見ることができないと、白石達也が手掛けたそのほかのシステムについても不安を覚えてしまうことが予想できるので、その不安を払拭するためにも、白石達也が行っている事業は本当に信用できるのか解説していきましょう。

 

 

白石達也は実績のある人物

学生時代から稼いでいる実業家として有名な白石達也は、新しい教育の形としてスキルアップを目指せるヒーローズジャーニー以外にも様々なプログラムやコンテンツの提供に関わってきました。

中でもYoutubeで稼ぐノウハウを集結した「ランドオブハンモックYouTuber」という教材は多くの人々に購入された実績があります。

実際にこの教材を使用して様々な情報を学び、実践した人の中には600万円もの売り上げを出した人やそれ以上の人も存在しているようです。

そして、成功した人物がYouTubeに関するセミナーを様々な地域で開催していることで、ランドオブハンモックYouTuberが世の中に広まっていったのです。

このように、白石達也が手掛けたプログラムは高いクオリティーによって多くの人に広まっていきました。

このほかにも、LINE@ATMシステムなどの様々な新しい働き方も多く提供しています。

このように、多くの成功した実績を持つシステムを提供していることで、白石達也が手掛けているシステムは信用できることがわかります。

そのため、不安を感じることなく様々なシステムやプログラムに参加することができるのではないでしょうか?

 

なぜ口コミが見られないのか

すでに多くの実績を積み重ねている白石達也が手がけるヒーローズジャーニーの口コミや評判が見られない理由とは何なのでしょうか?

第一の理由としては、実際に利益を上げていることが挙げられます。

利益を上げていれば周りに広めたいと考える人もいますが、中には他人には教えたくないと考える人もいます。

多くを稼げる人物になるべく、様々な情報を学んだとしてもほかの人も同じように実践してしまえば、自分が稼げなくなってしまうのではないかと不安もあるでしょう。

そのため、成功した実績に関する情報を教えずに自分の中にだけ閉まっておく人も多いのではないかと考えられます。

そのほかの理由としては、名前が変わっていることが挙げられます。

ヒーローズジャーニーとは、現在IROAS(イロアス)に名称が変更されています。

システムの中身には大きい変更点はありませんが、リニューアルして提供されたためにヒーローズジャーニーの口コミや評判が少ないことが予想できます。

そのため、今後はIROASとしての口コミが増えていくことが予想できるので、評判や信用について知りたい場合にはIROASについて検索してみることで、様々な情報を手に入れることができるでしょう。

 

白石達也が手がけたヒーロズジャーニーに関する口コミや評判は確認できませんでしたが、これまでの実績上信用できることが考えられるので、白石達也が提供するシステムを利用したいと考えている場合には、不安を感じることなく挑戦できるのではないでしょうか。

 

 

白石達也のまとめ

白石達也のプロフィールや経歴を解説するとともに、白石達也が提供したヒーローズジャーニーとはどういったシステムであるのかを詳しく解説してきました。

 

ネットビジネス界では有名な人物で、若くから成功を収めてきた人物であることが予想できたでしょうが、意外にも学生時代にイジメにあったり自殺を考えるほどの窮地に追い込まれていた人物であったのかは想像できなかったでしょう。

ですが、そんな辛い人生を乗り越えてきたからこそ、今の人生があるのです。

自分の人生を変えるべくしてセミナーに通い、様々な情報を頭に叩き込み、様々な人に出会うことで自由に対する面白さや価値に気付き、ここまで成長を続けることができたのでしょう。

白石達也が手掛けているヒーローズジャーニーでは、白石達也の代表作とも言えるランドオブハンモックYouTuberが収録されているだけではなく独立で成功するための様々な情報を学ぶことができます。

ネズミ講のようなシステムであると不安視されていますが、日本ではあまり行われていないビジネスモデルなので、そういった意見も多くなってしまうのでしょう。

ですが、ヒーローズジャーニーはネットで稼ぐことができる様々なノウハウを学ぶことができる教材です。

白石達也だけではなく、各分野の専門家による講義によって学ぶことができ、専門性の高い知識を習得できる仕組みです。

また、オンラインの教育コンテンツとなっているので自宅で学べる点も大きな魅力となっているでしょう。

仕事をしていたり学校に通っていては受講する時間を見つけることも難しいですが、ネットをつなぐことができれば手軽に学び続けることができます。

こういった仕組みであることで、忙しい人であってもしっかりと学べるので多くの人に利用されることとなったのでしょう。

 

現在、ヒーローズジャーニーはIROASに名称が変更されています。

変更点はありませんが、レベルが非常に高い仕組みとなっており、キャリアアップや収入のアップにつながる知識や能力を深めることができます。

システムに関しては信頼できるサービスを提供していることが上記から推測でき、今後さらに利用しやすいよう仕組みが変わることも予想できます。

そういったことから、今後もユーザー数が増えることでさらなる発展が期待できます。

白石達也自身の取り組みに関しては世界で注目されているので、これからの発展や動向に注目していきましょう。