世界の「TOYOTA」!トヨタ自動車の口コミ評判について

こんにちは!

本日は、世界のトヨタについて取り上げてみます。

読者の皆様はトヨタ自動車についてどんなイメージを持たれていますでしょうか。
事業内容から口コミまで幅広く情報をまとめてみました。

トヨタ自動車株式会社の事業内容・歴史をご紹介

トヨタ自動車株式会社は、国内外への自動車の製造、販売業務をおこなっている会社です。まずは、会社概要や歴史・沿革について見ていきましょう。以下は公式サイトより引用しました。

■名称 トヨタ自動車株式会社
■所在地 愛知県豊田市トヨタ町1番地
■代表者 豊田章男
■URL https://toyota.jp/
■設立 1937年(昭和12年)8月28日

トヨタ自動車株式会社は、1937年に自社工場を設立して以来、日本を代表する自動車会社としての道を歩んできました。近年、自動車会社は今までとは大きく違った事業への挑戦をしています。トヨタ自動車株式会社もエコの視点から車の電気燃料化やより安全性を得ることが出来る「自動運転化への研究や開発」を近年の主な活動内容の一つとしており、積極的に取り組んでいます。

 

トヨタ自動車株式会社の強みは?世界的に高い評価!

トヨタ自動車株式会社の主な事業内容は、TOYOTAブランドの自動車の新規開発や改良、そして製造や販売です。製造された車は『世界のTOYOTA』と呼ばれるほどの圧倒的な信頼力とブランドネームを持っています。これはTOYOTAが創業以来、常により高い性能の車への研究を怠らなかった何よりの証拠です。

TOYOTAの車は国内だけにとどまらず、世界的にも高い評価を持っていることはTOYOTAという会社の強みの一つです。特に近年ではグローバル化への意欲が高くなっていて、企業理念の大きなテーマとなっています。

また、TOYOTAの経営の核として、創始者がまとめた豊田綱領の精神というものがあり、創業以来ずっと守られてきています。

 

トヨタ自動車株式会社の採用系の口コミ・評判を調査

では、世界的にも有名な企業であるTOYOTAに実際就職し、勤務している人はどのように感じているのでしょうか。まずはTOYOTAを高評価している口コミからチェックしましょう。

・何よりも細心に技術を駆使した車に誰よりも早く見て触れることが出来るのが溜まらないです。もちろん自分が実際に関わることが出来たときにはとても誇らしい気分になれます。

自動車を新規開発、製造する会社ですから当たり前といえば当たり前ですが、誰よりも早く最新の技術を集めた車に触れることが出来るのは、自動車会社に働いた人しか味わうことが出来ない体験です。

更に自分が関わることが出来ればやりがいも感じますし、実際に誰かが乗ってくれてると嬉しい気持ちにもなるでしょう。自動車が好きな人にとってこれほどやりがいを感じる職種もないのではないでしょうか。

TOYOTA に入社しようと考えた理由は、募集をかけている企業の中で最も給料が良かったのと、福利厚生がしっかりしている点です。実際に就職して良かった点の一つが同期が多く、すぐに友人を作ることが出来た点です。しばらく寮生活だったのですが、福利厚生が充実していたのでとても有意義に過ごすことが出来ました。

 

TOYOTAは日本だけではなく、世界的にもトップクラスに入るほど大きな会社です、そのため毎年数千人単位で新卒者を採用しています。それだけ同僚が居れば自分と趣味や性格が合う人を見つけることも簡単なのではないでしょうか。同期で友人が出来ると会社でも楽しみが増えますし、同期にしか分からない悩みなども共有することが出来ます。

大企業であるTOYOTAは福利厚生も充実しています。例えば保養所は全国に200か所以上ありますし、数万人単位が収容できるグラウンドなどスポーツ施設もとても充実しており、休日にはそういった所で楽しんでいる人が多いです。

一方で、、TOYOTAに実際働いている人のあまり良くない口コミを見てみましょう。

部署によって労働の過酷さに大きな差があります。ある部署は月40時間の残業が必須なほど忙しいですが、ある部署では時間を持て余すほど仕事が無かったりします。一応、仕事の忙しさを上司に報告するシステムはあるものの、具体的な改善策を出してくれるわけではありません。

 

TOYOTAは大きな会社なので、部署によって仕事の内容が大きく違います。ですから仕事の忙しさに差が出るのは仕方ないといえます。しかしこちらが報告しても改善してくれないのでは、働く側としては意欲を失ってしまう要因にもなりかねません。

 

トヨタ自動車株式会社の口コミ・評判を検証(商品・サービス系)

今度は実際にTOYOTAの車を購入し、愛用している人の評価を見ていきましょう。

エンジンの性能はさすが世界が誇るTOYOTAだけあって文句ありません。燃費もとてもよく、ハイブリッド車ということもありますが。この車に乗ってからガソリンを入れに行く頻度が目に見えて少なくなっている気がします。乗り心地も申し分ないので長距離の運転でも疲れることが全くありません。走行性能も高いのでとても乗っていて楽しいです。その結果、前の車と比べて走行距離が飛躍的に伸びてしまいました。価格もこれだけの性能を考えれば決して高くなく、むしろお買い得だと思います。

 

TOYOTAを代表するハイブリッドカーに乗っている人の口コミですが、燃費の良さにとにかく驚いているようです。ガソリンを入れる回数が少なくなったというのは、維持費が安くなることに繋がります。走行性能が高く、乗り心地も良くて乗っていて楽しいという評価は自動車の評価として最高の誉め言葉なのではないでしょうか。

そこまで高い車を買う余裕がなく、二人で乗ることがほとんどなのでこの車にしましたが、価格なりの性能を持っているので個人的には満足です。特に燃費に関してはあまり期待していなかったのですが、思っている以上によく驚きました。シートもクッション性が高く、乗っていて疲れを感じることはありません。また、足回りが硬いからか、地面からの突き上げをあまり感じないのも良い点です。

 

別のTOYOTA車に乗っている人の評価です。こちらの車でも燃費の良さを高評価しています。エンジンの研究が徹底されていて、無駄なくガソリンをエネルギーとして伝えることが出来ている書庫です。

一方、低評価の人はどのような点が不満なのでしょうか。

走行性能や燃費には文句が無いのだが、インテリアが安っぽいのが少し気になります。インテリアでコストを抑えたのであの価格になっているのかもしれませんが、インテリアがもう少し豪華だったら完璧でした。

 

同じく某ハイブリッドカーに乗っている人の意見です。インテリアに関しては過悪の割に安っぽさが気になっている人の口コミが他にも見受けられました。あまり高額だとなかなか買う人が居ないので、インテリアではコストダウンを図ったのでしょう。インテリアに関しては今後のバージョンアップでの課題の一つになるのかもしれません。

スピードが出ているときは気にならないが、低速の時はエンジン音が気になります。

 

こちらは別のTOYOTA車に乗っている人の意見ですが、営巣工事のエンジン音が気になるとの評価でした。

 

口コミ評判検証まとめ

TOYOTAの評判をまとめると、自社で働いている人は会社の働きやすさや福利厚生に関してはとても高い評価をしています。特に社員寮の快適さを高評価する人が多いように感じました。

車が好きな人から見れば誰もまだ知らない最新の設備を搭載している車をいち早く見たり触ったり、開発に関わったり出来るというのは、この上ない喜びややりがいに繋がるのではないでしょうか。

そして、大企業であるために、社員寮以外の福利厚生もとても充実しています。特に保養所は全国に200か所以上もあるため、実際に利用している社員も多いです。

ただし、部署によって仕事の忙しさには大きな差があるようですし、なかなK改善もしてもらえないようです。
そして、実際にTOYOTAの車を購入し、愛用している人からの口コミを見ると、どの車もとにかく燃費が良いという感想を持っている人がとても多いです。

燃費を良くするためにはエンジンの性能が高くなければいけません。TOYOTAは日々技術開発に力を入れている何よりの証拠だと言えるでしょう。

一方では、一人一人の好みに左右されるものの、インテリアの安っぽさやエンジン音が気になるなど、細かい点が気になるという意見も見られました。”