工業化住宅のパイオニア!住宅総合メーカーの大和ハウス工業について

こんにちは!

今回は工業化住宅のパイオニア「大和ハウス工業」についてまとめました。TVCMでもお馴染みですね。住宅総合メーカー最大手の大和ハウスの強みや商品に対する評判をみてみましょう。

 

会社概要について

まず初めに、大和ハウス工業の会社概要と沿革について調べました。

大和ハウス工業は、1959年にプレハブ住宅を日本で初めて建設した会社です。創設から現在にいたるまで、総合住宅メーカーとしても業界トップの地位を獲得し続けています。住宅の建設だけでなく、マンション賃貸やリゾートホテル、ゴルフ場などの事業を展開するなど、実に幅広いビジネスを行ってきました。

最近では、省エネ技術や風力発電事業などの環境管理にも積極的に取り組んでいます。環境マネジメントの国際規格も取得しています。”時代に合う建物とサービス”を心がけており、ロボット事業や農業など建設という住宅メーカーの枠を超えた事業展開を行っているのです。

今後も、大和ハウスは、人々の暮らしを豊かにしてくれるトップ企業として多くの期待がかかっています。

 

事業内容について

大和ハウスの主な事業内容のひとつに、戸建住宅や分譲マンションの企画設計があります。

大和ハウスは、個人向けの住宅だけでなく、ショッピングセンターや物流施設などの商業施設も数多く手掛けています。支店は全国74ヶ所、工場は10ヶ所あるため(2013年時点)、全国に大和ハウスの建物を見ることが可能です。

その他、海外での分譲マンションの開発や環境エネルギー事業など、人、街、暮らしの価値共創グループとして幅広い事業を展開しています。グループ会社が数多く、情報量が豊富というメリットを活かし、街づくり全体の開発ができるのが企業としての強みです。

大和ハウスは、事業を多角化したことによって、住宅業界でもトップの地位へと昇りつめました。

 

社員からみた大和ハウス

個人向けの営業担当社員からは、以下のような意見がありました。

お客様に人生に一度の買い物を満足してもらうため、何度も話し合うことで信頼関係ができ、やりがいと楽しさを感じることができる仕事です。しかし、夜遅くや定休日だとしてもお客様に対応しなくてはいけないので気が休まりません。

昔は夜遅くや定休日も仕事をすることがしばしばあったようですが、今では改善されているようです。大企業ですので、労務管理は年々厳しくなっていて、現在では21時以降の残業は禁止という方針のようです。

給与や福利厚生は他社に比べてもよく解雇や倒産といった心配がないので長く働くことができる。

大手メーカーのため、社内での待遇や給与水準も他社に比べて高いです。業界でも業績は伸びている方ですので、仕事を頑張ればより評価をしてくれることでしょう。

大和ハウスで建築した借り上げ社宅が用意されていて低額で住むことができるので助かった

独身者からは上記のような評判が多くみられました。社宅が低額で借りられるのは独身社員にとって有り難い制度ですね。大和ハウス自らが建設した建物なので、住みやすさはもちろん都内や地方においても負担額が少なく、生活がしやすいことでしょう。

また、高い意識をもって仕事に取り組む社員が多いため、1人1人が責任ある仕事を任されているようです。残業しないように、朝に重要な仕事をこなすなど各自が工夫して仕事をしているという口コミもあり、ワークライフバランスがとれる会社ということがいえます。一方で、社員が忙しく仕事をしているため、大和ハウスに中途で入社した場合には経験が少ないと厳しく感じる職場環境のようです。

業績が良く、大企業のためボーナスはかなり期待できるだけでなく、販売数に応じたインセンティブがあるので、モチベーションを高く保ちながら仕事ができます。営業担当者の数字よりも支店や営業所単位での評価になるので、周りの同僚と一緒に努力することができる環境です。

住宅メーカーにはノルマがつきものですが、しっかりと目標を達成するための努力ができる人は正当に評価してくれる企業なので、やりがいがあります。企業の歴史や業績も社会的に知名度がありますので、定年まで長く働くことができる環境です。男性が多い職場ではありますが、女性も十分に活躍して働くことができるので、新卒で大和ハウスを志望する学生は多いです。

実際に働いている人の評価では給与面や福利厚生、仕事のやりがいといった面でかなり高い満足度を得ることができます。どの企業にも仕事の大変さはつきものではありますが、大和ハウスなら業界トップとして経験できることも大きいようです。

 

顧客からみた大和ハウス

戸建住宅や賃貸マンションやアパートを建設し、自らも運営している大和ハウスは多くの顧客を抱えています。顧客からの口コミをみてみましょう。

賃貸住宅を所有するオーナーです。地震に強く建物が高品質なので大和ハウスで建てました。

施工から運営まで大手ならではのノウハウがあり、安心してお任せできる住宅総合メーカーのようです。

大和ハウスが運営するマンションに住んでいます。大和ハウスに管理会社が変わってから、インテリアやインターフォンなどの設備が新しくなり、清掃なども行き届くようになりました

大和ハウスが建設した賃貸用住宅は、1人暮らしの女性でも安心して住めるようなセキュリティの高さなどをウリにしていて人気です。

大和ハウスで注文住宅を建てた理由は、営業マンが決めてでした。

価格は36坪で、坪単価が60万円ほどで、太陽光や色々なオプションを希望価格内に収めてくれた

契約が終わった後のアフターフォローも素晴らしく、要望にも嫌な顔をすることなく対応してくれています

など、大和ハウスのサービスに満足しているという声が幾つもあります。

営業担当者は、人によって性格も異なりますし、顧客との相性もあります。そのため、全員が素晴らしい営業マンとはいええないですが、大和ハウスで働く営業マンは仕事に対する意識が高いと評判です。アフターサービスにも期待がもてますね。

トイレの水漏れが出てすぐに管理する大和ハウスに連絡したところ、すぐに業者を派遣してくれて助かった。

大和ハウスお客様センターがあり、住まいのことで相談できる窓口が24時間体制で完備されています。賃貸だけでなく、住宅を購入した方も不具合があった場合にはすぐに対応してくれますので安心できます。

小さい会社ですと、対応までに時間がかかることもあり、修理が必要になっても居住者に責任を問われることもありますが、大和ハウスなら自社やグループ会社で修理や管理が可能なネットワークがあるので、万が一のトラブルの時でも迅速に対応してもらえて安心です。

大和ハウスの建物は、業界の地位や業績もあるので平均よりも高い価格になっています。価格が少し高めなのは、住宅の質はもちろんですが、住んでからのアフターサービスなども含まれているためです。そう思えば、他社よりも有利に考えることができます。お客さんの要望をしっかりと聞いてくれ、ニーズに合わせた提案を行っているようです。

 

総括

大和ハウスで働く人は、仕事のやりがいはもちろんのこと、業界トップの地位に合った給与や福利厚生の恩恵を受けることができます。特に営業職で働く方は、頑張った分だけインセンティブがもらえるため、仕事のモチベーションを保ち仕事を楽しむことができます。

全国に支店を持ち、全国に広がるネットワークがあるため、仕事の幅も広いです。働く人たちは総じて満足できる環境で仕事ができています。社宅制度も充実しており、社員は低価格で大和ハウスの家に住めると評判で、独身社員を中心に利用者が多くいます。

大和ハウスで家を建てる人や大和ハウスの賃貸住宅に住む人などは全国に多くいます。大和ハウスは標準より高い価格で販売していることが多いのですが、担当する営業スタッフが親身になって相談に乗ってくれたり、契約後も変わらず素晴らしいアフターフォローをしてくれるなど、営業の質も高いです。値段に見合った商品であるといえるでしょう。

グループ会社のネットワークを活かせることも強みであり、万が一のトラブルでも迅速に対応してくれます。大和ハウスは、建設にだけでなく様々な事業を展開しており、トータルで幅広いサービスを受けることもできます。業界トップの地位を築きながらも、これからも働く人やサービスを利用する人にとって、最善を尽くしてくれることでしょう。