白石達也氏が生み出した様々なプロダクト

お部屋探し

こんにちは!
本日は、白石達也氏がこれまで生み出してきた、様々なプロダクトについて取り上げてみます。
皆さんは白石達也氏がどういった人物か知っていますか?
白石達也氏は日本の教育システムに違和感を覚え、大人でも自由を手にするために学べるコンテンツが必要だと感じ、様々なプロダクトを生み出しています。
具体的にどういったプロダクトを生み出しているのでしょうか?
今回は、白石達也氏が生み出してきた「イロアス(IROAS)」や「リバティーレジデンツ」についてご紹介していきましょう。
プロダクトや白石達也氏自身に興味がある方は、ぜひチェックしてみてください。

白石達也 これまでの歩み

20代で起業し大きな功績を残して成功を収めている白石達也氏は、どのような人生を送ってきたのでしょうか?
幼い頃や学生時代の経験を活かして現在の事業を行っていることもあり、彼の活躍ぶりはこれまでの歩みを見ていけば理解できるでしょう。

勉強に明け暮れた幼少期

バブル期の1986年に東京で生まれた白石達也氏は、エリート一家で大きな期待を受けながら育ちました。
特に、外資系企業に勤める母親は教育熱心で、良い大学に行くために厳しく教育されたと言います。
しかし、勉強をして良い大学に進学することが成功への道のりだと信じていた白石達也氏は、プレッシャーに屈することなく勉強に明け暮れる毎日を送っていたのです。
中学生時代には生徒会長を務めて人気のある存在でしたが、高校生になると残酷ないじめを受けました。
勉強以外のことにあまり興味がなく、身だしなみにも気を遣っていなかったことがいじめの原因でした。
また、白石達也氏には兄がいましたが、両親と喧嘩ばかりする兄を見て消極的で控え目な性格になっていきました。
一時は家庭環境や学校でのいじめによって追い詰められてしまいますが、それに打ち勝つべく大学受験に挑みます。
一浪を経て見事早稲田大学商学部に合格し、新たな一歩を踏み出しました。

学生時代での多くの経験が糧になる

早稲田大学商学部へ入学して、ビジネスに関する多くの知識を学べる環境を手に入れた白石達也氏でしたが、教育に対する疑問を持つようになりました。
早稲田大学という日本でも名の知れた大学での学習には将来に活かされる情報も多くありましたが、自分の知りたい知識を十分に得られているとは思えませなかったのです。
そこで、大学在学中に多くの自己啓発セミナーやビジネス講座に参加して知識を蓄えていきますが、そこで運命的な出会いをします。
セミナーで出会った伊勢隆一郎氏や村上むねつぐ氏と共に「神龍クラブ」を手掛け、商品作成や自己啓発、マーケティングなど成功するために必要な情報を発信しました。
当時は、神龍クラブで学んだ人の多くが良い結果を残していたことから、評判の高いプログラムとして話題となっています。
実業家として最初の成功を収めた白石達也氏は、更なる高みを目指して奮闘します。

経験を積み若き実業家となる

大学時代に成功を収めた波に乗り、大学卒業後はランドオブハンモックYoutuberとしての活動を始めます。
ビジネスに関する様々な情報をYoutubeという誰でも見られるコンテンツで発信する情報商材が人気を呼び、インフォトップという情報商材を販売するサイトで売り上げ1位を獲得しました。
それまではセミナーや講座などに参加して学習する場合が多かったため、インターネット上で見られるという手軽さが人気の秘訣となり、大きな成功を収めました。
また、ランドオブハンモックYoutuberとしての活動で広く白石達也氏の名前が知られるようになり、海外からも注目される人物となったのです。
その経験を活かして多くの人に伝えようと考えるようになった白石達也氏は、有限会社Enhanceを立ち上げて情報コンテンツを広めていきました。
現在は株式会社ALCHEMATIONの代表取締役として活躍し、多くの人々からの支持を受けながら活動の場を広げています。
白石達也氏の活動の中には、これまで自分が経験し感じてきたことが多く反映されており、辛い経験に屈せず突き進む姿は人々に勇気を与えています。

裕福なエリート一家で育った白石達也氏ですが、全てが順風満帆に進んでいたわけではありませんでした。
しかし、その経験を糧に多くの成功を収めて起業し、若くして多くの資産を持つ実業家になりました。
今後も様々な新しい事業を始めることが期待されるため、目が離せない存在となりそうです。

白石達也のプロダクト イロアス(IROAS)

より優れた教育環境を作ろうと考えた白石達也氏は、革新的な教育プログラムである「イロアス(IROAS)」を創り出しました。
では、イロアス(IROAS)とはどのようなプログラムなのかを見ていきましょう。

イロアス(IROAS)とは?

イロアス(IROAS)は白石達也氏が開発した、自由で豊かな暮らしを手に入れるための教育プログラムです。
白石達也氏は、自身の学生時代において教育への不自由さを感じており、教育の体制を変えることはできないのかと模索していました。
現在の学校教育では、良い大学へ進学し、良い仕事に就くことが目的となっています。
しかし、白石達也氏はその考えに疑問を抱き、お金を稼いで豊かで自由な生活を送る方法を教えたいと考えるようになりました。
また、学校を卒業したら就職することでしかお金を稼ぐ方法がないと考えられていることへも疑問を感じ、就職しなくてもお金を稼げることを伝えたいとも考えたのです。
そこで、どこにいてもお金を手に入れられて自由に生きられるための教育をするために、イロアス(IROAS)の教育プログラムを創り出しました。
イロアス(IROAS)で学べる内容従来の教育プログラムとは大きく違い、主にお金の稼ぎ方や資産を増やす方法などを学習します。
その他にも、多くの資産を持って豊かに暮らしていくための知恵を学ぶことができるため、ただお金を稼ぐのではなく、稼いだお金をどのように有効活用するのかも教えてくれます。

イロアス(IROAS)の教育プログラム内容

では、実際にどのようなシステムで学習が行われているのでしょうか?
教育プログラムは大きく分けて4つあり、それぞれのトレーニングをすることで成功へと導いてくれます。

・ベーシックトレーニング
イロアス(IROAS)で行う1つ目のプログラムは、豊かな暮らしを手に入れるための原理を学ぶベーシックトレーニングです。
まずは、ユダヤ人大富豪の考え方であるタルムードという教えを元に、ビジネスの見つけ方や交渉術、権利収入の基盤などお金を稼ぐために必要な情報を学びます。
次に、新しい幸せを掴むきっかけを作るために、自分自身を見つめ直すプログラムを受けます。
アンガーコントロールや他人への接し方、自分自身を愛するための方法などを学ぶことで、新しい自分を発見するトレーニングです。
その後、クロノスと呼ばれる考え方を元にスケジュール管理の方法や時間の使い方を習得します。

・ジョブトレーニング
ジョブトレーニングでは、豊富な知識を持った専門家から最先端のテクニックを学びます。
健康学に精通しながらも実績を残している、アイザックジョーンズ博士から有益な知識を得られるプログラムです。
他にも優秀な講師による講義が行われ、最新のテクニックによるお金の使い方を習得します。

・Education Technology
3つ目のトレーニングではEducation Technologyをオンラインでの講義を活用して学び、自由な暮らしへ繋がる行動を理解します。
語学や居住、人間関係や時間などを始め、経済や健康を自由にするための方法を学ぶことで、成功へ近付いていくでしょう。

・権利収入のトレーニング
権利収入を得て経済的自由を手に入れる方法を学びます。
アフィリエイトやLINE@ATMを活用して、友達へ紹介することで条件を満たした場合報酬が受けられます。

イロアス(IROAS)のトレーニングを受けることで、多くの資産を持って豊かに暮らすことの大切さや実際にお金を増やすための方法を学ぶことができます。
また、イロアス(IROAS)では優秀な講師陣が講義を行っているため、全く知識がない人でも分かりやすいことが特徴です。
世界中のどこにいても通用するお金に関する知識や知恵を持つことで、自由で豊かな暮らしを実現できることを伝えようとしています。

白石達也のプロダクト リバティーレジデンツ

イロアス(IROAS)で成功を収めた白石達也氏の新事業として注目されているのが、「リバティーレジデンツ」です。
主に、イロアス(IROAS)の会員向けに配信されているプログラムになりますが、仮想通貨や投資の知識を得たいという人であれば誰でも学習できます。
ここでは、リバティーレジデンツのシステムや概要をご紹介しましょう。

リバティーレジデンツのシステム

まず、リバティーレジデンツのプログラムを受ける際には、イロアス(IROAS)への会員登録が必要になります。
会員登録ができたら、自分が興味のある講義を選んで自由に学習できます。
仮想通貨の知識だけでなく、株式関する情報や金融の歴史、節税のテクニックなど幅広いテーマでの講義になっているため、多くの知識を蓄えられるのが特徴です。
さらに、仮想通貨はまだ比較的新しい通貨になるため仕様や法令などが変わりやすい状態にありますが、最新情報もリバティーレジデンツの教育プログラムで把握できます。
また、リバティーレジデンツではオンラインの講座が中心となっているため、インターネットが繋がる場所であればどこでも学習できるというメリットもあります。
ただ、実際に仮想通貨で資産を増やすためには元手が必要です。
そこで、イロアス(IROAS)でも活用されているアフィリエイトやLINE@ATMからの報酬で権利収入を増やすサポートを受けることで、投資に充てるための資金が用意できます。

リバティーレジデンツで学ぶ意味とは

現状では、普段の買い物などで仮想通貨が使われることはありませんが、世界では徐々に仮想通貨を使う機会が増えてきています。
ネット上でも、送金や買い物には仮想通貨が使われており、日常的に仮想通貨を使うようになる日はそう遠くないでしょう。
仮想通貨を使うことは、国や地域に関わらず自由に暮らしていくために必要なものであると言えます。
白石達也氏は、どこにいても幸せな人生を送る自由があるという考え方を大切にしており、それを多くの人に実現してもらいたいと願っています。
そのため、世界で暮らしていくために語学や移住の情報もリバティーレジデンツで発信しているのです。
リバティーレジデンツで学ぶことは、これまでの教育法に捉われず自由で幸せな人生を送りたいと考える人に最適でしょう。

リバティーレジデンツは、世界で幸せに暮らしたい人々を助け勇気を与える革新的な教育プログラムです。
どこでも簡単に受講できるシステムを使えば、学習の時間がない人でも仮想通貨への理解が深められるでしょう。

社会人だからこそ、身につけておきたい知識とは

ここまで白石達也氏が開発した教育プログラムをご紹介してきましたが、イロアス(IROAS)やリバティーレジデンツでは、学習することによって様々な知識が得られます。
それは生きていくために必要な知識となり、人々を自由で幸せな人生へと導いてくれるでしょう。
社会人だからこそ身に付けておきたい知識とはどういったものか、ご紹介していきましょう。

自由を手に入れる方法を知る

日本に住んでいると結婚や宗教、居住の自由があり、自分の好きなように暮らしていけますが、習慣に捉われ過ぎてしまう部分があります。
自由が多くあるように感じていても、習慣に関係なく好きなことをしたいと考える人には不自由さを感じることもあるでしょう。
ただ、日本ほど自由な考え方で生きられる場所も少ないため、自己主張ができる社会人になって表現する力を身に付けることが大切です。
海外では日本よりも表現の自由度が高く、中でもアメリカは自分の好きなことや考えていることを主張できる場が多くあります。
国による習慣や決まった価値観に捉われることのない自由を知ることで、どこにいても自分を表現できる社会人になれるでしょう。
では、どのようにして自由な表現の仕方を理解していけば良いのでしょうか?
そこで活用したいのが、前述してきた白石達也氏が生み出した革新的な教育プログラムでの学習です。
人々の幸せを願って創られたプログラムで学習することで、自由を手に入れるための考え方が理解できるでしょう。

コミュニケーション能力を鍛える

自由に生きていくためには知識が必要ですが、人との関わりが多い社会人にはコミュニケーション能力も大切です。
コミュニケーション能力がある人には自然と人が集まってくるため、その人達との関わりが豊かな人生の充実度を高めてくれます。
また、人との関係性を大事にすることで人脈が広がり、ビジネスチャンスを得られる機会が増えます。
ビジネスチャンスが増えれば、ビジネス・プライベート問わず充実し、豊かで幸せな人生を送ることができるでしょう。
白石達也氏が開発した教育法では、コミュニケーション能力を高めるために役立つ様々な知識を発信しています。
イロアス(IROAS)やリバティーレジデンツでは、各分野に精通したエキスパート達が講義を行っているため、専門的な知識を持つことでコミュニケーションの幅が広がるでしょう。
講義の内容は様々ですが、自分で新しいことを始めたいと思っている人が実践的にすぐ使える知識や、自分を変えたいと思っている人に役立つプログラムなど、幸せを掴む糧となる知識が得られます。
学んだ知識を活用して新しい仕事や人間関係を手に入れて、新たな一歩を踏み出しましょう。

豊かな経済力を獲得する

学校を卒業してそのまま就職して働いていく場合、最初から大きな資産形成をすることはできません。
しかし、お金の仕組みや稼ぎ方を教えていない現在の学校教育では、若い頃から社長や会社のトップになりたいと考える人は多くないでしょう。
多くの社員を束ねる会社のトップに立つことは容易ではありませんが、誰しもがその位置に立つチャンスを持っています。
現状に流されることなくチャンスを逃さないようにすることは、豊かな経済力が獲得できる可能性があります。
ただ、現在社会人として働いている人の中には、起業に役立つセミナーや講習会に参加する時間が取れないという人も多いでしょう。
そんな時には、オンライン講座が受けられるイロアス(IROAS)やリバティーレジデンツの利用が効果的です。
仕事が忙しくても家や会社の休憩時間など、隙間時間で学習ができるため、着実に必要な知識を身に付けられます。

これまで決められたルール通りに生きてきた社会人にとって、自由への理解やコミュニケーション能力の向上、経済力の獲得の重要性を知ることは、豊かな人生を手に入れるために大切でしょう。

まとめ

ここまで、白石達也氏が若くして実業家になるまでの歩みや、生み出してきた教育プログラム、社会人に必要な知識などについてご紹介してきました。
従来の教育プログラムに疑問を感じて、革新的な教育プログラムを開発した白石達也氏ですが、自身も学生時代には勉強に励み良い学校への進学を目指していました。
しかし、高校時代にいじめを受けた経験を持つ彼は、学習の場が学校しかないことに理不尽さを感じていました。
大学に進学すると、学校教育ではお金の稼ぎ方や運用法を十分に学ぶことができないとも考えるようになり、学校という組織の不自由な仕組みを変えたいと行動を起こします。
大学在学中から実業家として歩み始め、有益な情報を発信し続けることで多くの称賛を受けて活躍の場を広げていきました。
学生時代の経験と実業家としての経験を元に、最先端の教育プログラムの開発に成功した白石達也氏は、多くの人の人生を豊かにするサポートをしています。
学校では教えてくれない、生きるために必要なお金の知識や好きな場所で自由に生きるための術を教えてくれます。
また、忙しい人や日本以外の場所で暮らす人でも手軽に学習できるようにと、オンライン講義を行うことで自由な学習の場も提供しているのです。
さらに、お金を稼ぐ方法を教えると同時に実際にお金を稼ぐシステムも盛り込まれており、商品を紹介することで報酬を得て資産を増やすための手助けをしています。
方法を教えるだけでなく、学習しながら時間をかけず権利収入を得られることで幸せな未来へと導いてくれます。
お金以外にも様々な学問を取り入れた学習プログラムでは、社会人に必要な知識を発信していることも特徴です。
専門的な知識はもちろん、自分との向き合い方や起業に役立つ情報などが学べるため、社会人になったからこそ感じる現状への不安や、将来への希望など自分の考えに合った知識を身に付けられます。
イロアス(IROAS)やリバティーレジデンツで学ぶと、ただお金を稼ぐだけでなく、手に入れた資金を使ってどのように幸せを掴むかを教えてくれます。
学習を通じて、幸せで豊かな人生を実現している白石達也氏は、現状を変えたい・本当の幸せを知りたいという人への心の支えとなり、多くの人に新しい一歩を踏み出す勇気を与えているのです。
新しい教育プログラムや新事業での活躍が期待される白石達也氏に、今後も注目していきましょう。