ベンチャー企業

運用資産総額から見るRSアセットマネジメントの著しい成長について

資産運用において企業に投資したり、企業のサービスを使って投資する場合、起業の運用資産総額は大事なポイントになるはずでしょう。
この記事では再生可能エネルギー事業に注力し、ユーザーに数々の利益をもたらしてきたRSアセットマネジメント株式会社についてご紹介していきます。
一体どれほどの運用資産総額を確立してきているのでしょうか?
RSアセットマネジメントや再生可能エネルギー投資に興味がある方は、ぜひとも知っておきたい内容が詰まっています。
ぜひ、最後までご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

Contents

そもそもRSアセットマネジメントの再生可能エネルギー投資はどんなもの?

まずはRSアセットマネジメントが取り扱う再生可能エネルギー投資についてご紹介していきましょう。
再生可能エネルギー投資というのは、有限のエネルギーを使ったものではなく、無限のエネルギーを使った投資になります。
分かりやすく説明すると、石油や石炭、天然ガスといった限りある資源を活用するのではなく、太陽光や風力といったようなどこにでも存在し、無くなることのない資源を使って投資する方法になります。
投資の方法は無限のエネルギーを使って、電力を生み出すことで投資ができるのです。
投資を行うためには、先ほどの再生可能エネルギーを電力に変換するための装置が必要となります。
太陽光発電であればソーラーパネル、風力発電であれば風車、そしてどちらも自然から得たエネルギーを変換するための発電機を用いて自宅でも使える電気を生み出しているのです。
電力は自宅で使用するほか、余剰となって余った電力は電力会社に売却することができます。
こうして投資ができるようになっており、火力発電の地球環境への影響の高さや原子力発電の安全性の低さから、ここ数年再生可能エネルギーに注目が集まっているのです。
この背景があることから、どの企業の再生可能エネルギー事業は成長傾向にあります。
どの企業に運用のサポートを行ってもらうか、託すかが重要な鍵になっており、この良し悪しを図るために運用資産総額を見るべきなのです。

RSアセットマネジメントの運用資産総額は?

運用資産総額というのは企業が持つ総資産額のうち、運用によって利益を出すために保有されているお金のことを指しています。
運用資産総額が多ければ多いほど、安心できるサポートを受けられるので、投資を行うにあたって運用資産総額は重要視するべきものだと言えます。
では、先ほどから話に挙がっているRSアセットマネジメントの運用資産総額はいくらになっているのでしょうか?
RSアセットマネジメントでは、2019年12月末時点で1,850億円にまで到達したという報告があります。
この数字だけ見ると、投資分野の大手となる野村證券や、同業であるSBIアセットには負けてしまってはいますが、驚くべき点は資産総額の数字ではありません。
RSアセットマネジメントというのは2013年3月に設立された会社です。
資本金は5,000万円から始まり、現在の2020年までの7年間でここまで成長させてこれたことに驚くことでしょう。
その成長率は資産の運用が始まった2014年から比較すると、当時の資産総額は30億円程度だったのでおよそ59倍にまで成長したのが分かります。
エネルギーファンドのアセットマネジメント業務にて数多くの依頼をこなし、信頼できるサービスの数々が多くの利用者を集めています。
大きな成長を自身が誇る信頼できる事業で作り上げてきたRSアセットマネジメントの事業内容について詳しく知りたい方もいることでしょう。
次の項目では詳しい事業内容についてご紹介していきます。

RSアセットマネジメントが手掛けてくれること

RSアセットマネジメントではエネルギーファンドのサポート役を行っている会社です。
再生可能エネルギー投資を導入したいと考える人に対して、提携しているファンドのサービスを進める形で業務が行われています。
RSアセットマネジメントでは日本の将来を支える若い世代に、この仕事を任せています。
その理由は、若い世代の人が再生可能エネルギーの魅力を伝えることによって、投資や地球環境に興味のない若者からも注目を集められるようになるからです。
また、柔軟に動ける体力を持ち合わせる若者だからこそ、相談やトラブルにもすぐに駆け付けられるというメリットがあります。
これらの理由があって若者を起用し、投資が安全かつ安定したものになるようにサポートしていっているのです。
サポート内容としては、投資家の資金運用状況や設備メンテナンスのレポートといった運営管理業務が主なサポート事業になっています。
太陽光設備の設置候補地の選定、設備設置、期中メンテナンスに関しては特別目的会社となるSPCに全て委託することで、SPCの強みとRSアセットマネジメントの徹底した管理で、運用ができるのです。
そして委託しているSPCはどれもレバレッジをかけて、何倍もの資産運用も可能にしていることから注目が集まっています。
投資リターンを大きくできる魅力もRSアセットマネジメントが選ばれているポイントです。
そしてさらに、RSアセットマネジメントではインベストメント事業として、SPCに対して匿名組合出資も行っています。
匿名組合出資とは、出資者が匿名で事業者に対して出資し、事業者側が出した利益を出資者に返還することを指します。
RSアセットマネジメントが行う匿名組合出資では、SPCの利益がリターンとなってRSアセットマネジメントに入り、運用資産総額としてどんどん多くの資産を形成できる仕組みになっています。
この点がさらに安定収益を確保する要因になっており、この出資に関するリスクは出資持分に限定しているため、企業のお金が枯渇する心配性もないのです。
こうした様々な取り組みで運用総資産額を多く確保する流れにつなげています。

 

 

 

 

 

 

 

RSアセットマネジメントの実績が知りたい!

ファンドを支える重要な存在としてあり続け、ここまで成長してきたRSアセットマネジメント。
この記事を見てきた人の中には、運用資産総額だけではなく実績も気になっている人がいるのではないでしょうか?
続いてはRSアセットマネジメントの実績について解説していきます。
数多くの実績に驚くことでしょう。

RSアセットマネジメントでは全国に数多くの設備が設置され、合計容量は400MW以上となっています。
その案件の数は70件以上にも及び、そして全ての案件が規模の大きいものであることが特徴的です。
再生可能エネルギーのほとんどは太陽光発電になっており、メガソーラーといった規模が大きく、なおかつ巨大な発電パワーを兼ね備えている設備を有していることで、広い土地をなんとかして活用できないか悩んでいる人にとっては打ってつけだと言えます。
また、SPCが扱うソーラーパネルは天候に恵まれない土地や、気温の高さによって発電力の減少が考えられる場所といった太陽光発電で得られる電力が少ない地域でも大いに発電できる魅力を持っているのです。
ソーラーパネルの弱点を打ち消すほどの魅力があるため、すでに太陽光発電投資を行っている人であれば、その素晴らしさに気付けることでしょう。
そしてRSアセットマネジメントは徹底的な管理を行っていることから、投資初心者にも安心して利用できるのです。
残してきた実績には以下の場所があります。

発電所所在地:福岡県直方市
敷地面積:48,949㎡
出力規模:2.0MW

発電所所在地:鹿児島県指宿市
敷地面積:21,830:㎡
出力規模:1.3MW

発電所所在地:岡山県津山市
敷地面積:2,774㎡
出力規模:0.3MW

発電所所在地:兵庫県豊岡市
敷地面積:76,430㎡
出力規模:2.6MW

発電所所在地:奈良県奈良市
敷地面積:47,969㎡
出力規模:3.0MW

発電所所在地:愛知県西尾市
敷地面積:8,024㎡
出力規模:0.8MW

発電所所在地:埼玉県鴻巣市
敷地面積:21,213㎡
出力規模:1.9MW

発電所所在地:新潟県新発田市
敷地面積:21,343㎡
出力規模:1.3MW

発電所所在地:青森県つがる市
敷地面積:62,049㎡
出力規模:2.4MW

発電所所在地:北海道沙流郡
敷地面積:46,000㎡
出力規模:2.7MW

上記のように地域がもたらす気候は関係なく全国各地にソーラーパネルの設置ができます。
実績の中には青森県つがる市のような広大な敷地面積で設置された案件も多く、現在ホームページから見られる情報には、施工中や準備中として建設予定となっている場所もたくさんあります。
規模がどんどん大きくなっている様子も分かるので気になる方はぜひとも覗いてみてください。
そして建設予定地は続々と更新されています。
実績の数や規模をきちんと掲載する姿、頻度の高い更新で事業の様子が分かりやすくなっていることも、RSアセットマネジメントが利用者に選ばれているポイントになっているのです。

風力発電やバイオマス発電も!進化し続けるRSアセットマネジメント

RSアセットマネジメントでは風力発電やバイオマス発電の再生可能エネルギーも盛んに研究開発を行っています。
2020年5月現在は、まだどちらも稼働はしておらず準備中の段階ではありますが、今後これらによる事業の拡大も見られることを考えれば、さらに多くの運用資産総額を形成することになるでしょう。
そのため、さらに多くの注目を集めるようになる未来が見えるはずです。
今後もさらに期待される企業へと進化していくために、実績を積み重ね、同時に投資家から信頼を寄せて、たくさんの投資家に大きなリターンを与えてくれることでしょう。
RSアセットマネジメントの今後の活躍に注目してみてはいかがでしょうか?

RSアセットマネジメントは再生可能エネルギーファンドのアセットマネジメント会社として、投資家のたくさんのサポートを行っています。
これまでに築いてきた信頼がもたらした資産総額の数が大きく、そして何よりも著しい成長率に驚く人は多くなっています。
今後は事業を拡大しながらより多くの人の期待に応えていくでしょう。
注目が集まる再生可能エネルギー分野に興味を持っている方は、ぜひRSアセットマネジメントの力を借りてみてはいかがでしょうか?

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。