ベンチャー企業

ウイルスシャットアウトやハンドジェルの評判を調査してみた

この記事では、
東亜産業から販売されているウイルスシャットアウトやハンドジェルといった
衛生用品についてご紹介します。

新型コロナウイルスの影響によってウイルス対策への意識が高まり、
いかにウイルス対策を充実させるかが安心した生活を送る上で重要なこととなっています。

手洗いやうがい、アルコールでの除菌など、
これまで以上に気を使っている人が多いでしょう。

しかし、世の中には様々な衛生用品があります。

ウイルスを寄せ付けないためにも正しい情報を得ることが大切です。

そこで、東亜産業から販売されているウイルスシャットアウトやハンドジェルが
どんな商品であるのかご紹介していきます。

商品を購入する際の手助けとなるような情報なので生活に役立ててください。

顔の絵文字

 

 

 

 

 

 

 

 

ウイルスシャットアウトとはどのような製品??

 

まずは、ウイルスシャットアウトについて見ていきましょう。

東亜産業から販売されているウイルスシャットアウトは、
亜塩素酸ナトリウムと天然ゼオラルといった二酸化塩素発生剤が主な成分となっている商品です。

二酸化塩素配合の除去・除菌成分によって
周囲に浮遊しているウイルスや菌を除去する役割があります。

ポイントとしては、首から下げるだけの手軽さです。

パッケージから出したら約30日間有効となっており、
仕事場や家庭内、施設等でも活用できるでしょう。

サイズは、横約4.8cm、直径約0.3cm、高さ約7.2cmとなっています。

首からぶら下げても邪魔にならないサイズなので安心でしょう。

 

実際に利用したことのある人たちの口コミをご紹介します。

 

“マスクをして仕事をしておりますが、人が多いところで働かざるを得ないので、首から下げて二重のケアをしたいと思います!!!”

引用元:

https://www.qoo10.jp/gmkt.inc/Mobile/My/ViewReview.aspx?prno=7212628&gd_no=752368385&type=P

 

マスクだけでは心配な時にウイルスシャットアウトを使用することで、
心強い味方となってくれるのでしょう。

 

“これで 少しでも ウィルスシャットアウト出来ればと 購入してみましたぁ 車の中 密室だ ぶら下げてよーかなぁと?”

引用元:

https://www.qoo10.jp/gmkt.inc/Mobile/My/ViewReview.aspx?prno=7209159&gd_no=752368385&type=P

 

密室空間の中では風邪などのウイルスから自分を守ることは難しいでしょう。

そんな時にウイルスシャットアウトを利用することで、
自分の周りを除菌することができ、安心できます。

 

“効力のあるものだと信じて、デイサービスに出かけるおばあちゃんの首に掛けて送り出してます。”

引用元:

https://www.qoo10.jp/gmkt.inc/Mobile/My/ViewReview.aspx?prno=35936175&gd_no=752368385&type=R

 

本当に効果があるのか、理由が分からないまま使用している人も多いようです。

お守り代わりに利用している人も多く、
顧客に対して分かりやすいような説明があると、より安心できるでしょう。

 

 

携帯型の空間除菌用品への注意!

 

手のひらをこちらに向ける子供

 

 

 

 

 

 

 

 

現在、ウイルスシャットアウト以外にも空間除菌を行う商品は多く販売されていますが、
注意事項もあるのでしっかりと理解しましょう。

ウイルスシャットアウトは、
「首にかけるだけで空間のウイルスを除去」とパッケージにも記載されています。

自分の周囲に浮遊しているウイルスや菌を除去してくれるため、安心できると考えられます。

しかし、「空間のウイルスを除去」という概要表示は、
室外ではなく狭い密閉空間での実験結果であることがほとんどのようです。

東亜産業が実際にどのような実験を行っていたのかは詳しく知りませんが、
消費者庁によるSNSの注意喚起でも、「狭い密閉空間での実験結果である」との記載がされているため、
ウイルスシャットアウトに関しても、使用は室内に限定されていることが考えられます。

密な空間が避けられている今、
どうしても密閉された空間に足を運ばなければいけない時もあるでしょう。

そういった時に、
ウイルスシャットアウトを活用することで、マスクだけでは得られない安心感を得られます。

東亜産業も、密な環境が発生しやすい室内で使用することを目的に
ウイルスシャットアウトを製造していることが考えられるので、
使用方法に十分注意して使っていきましょう。

 

また、東亜産業ではウイルスシャットアウトの偽造品があることについて注意喚起しています。

ウイルスシャットアウトは、令和2年3月までに製造と販売を終了しています。

それにも関わらず大手ECサイト等にはウイルスシャットアウトという名称の
同じような商品が販売され、それを東亜産業も確認しています。

中には健康被害にあった消費者もいるとして、注意するよう呼びかけられているのです。

現在流通しているウイルスシャットアウトの大半がコピーであることが予想できるため、
もしECサイトなどで見かけたら注意してください。

 

 

ハンドジェルにはどのような意見があるの?

 

ここからは、同じく東亜産業から販売されているハンドジェルについてご紹介していきます。

ハンドジェルは、
エタノールや水などを配合して作られたアルコール洗浄タイプのハンドジェルです。

新型コロナウイルスの影響もあり、手洗いがより需要化されています。

しかし、水を使用しないと手洗いができない時もあり、
困った経験をしたことある人もいるでしょう。

そんな時に活躍するのがハンドジェルなのです。

手にすり込むだけで手や指を汚れから守ってくれ、
ジェルであるにも関わらずベタっとしないので、
使用後も手はサラサラなままなので不快感もありません。

実際に使用したことのある人たちからの口コミをご紹介していきましょう。

 

“小さいボトルに入れて携帯しているので、いつでもどこでも消毒でき重宝しています。”

引用元:

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RK8L0WVRLHGPF/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B085VMXCW9

 

ハンドジェルは500mlの大容量タイプですが、
アルコールに対応しているボトルに移し替えることで、携帯用としても利用できます。

持ち運べてどこでも使用できるとさらに便利なアイテムとなるでしょう。

 

“玄関に置いて家族が帰宅後使ってます。使いやすく良い商品です”

引用元:

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R3EMAEPNTEFIVP/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B085VMXCW9

 

外出から帰ってくると、手洗いが必須です。

しかし、洗面台に行くまでに様々な部分を触ってしまいます。

しかし、
玄関にハンドジェルを設置することですぐに手を洗浄でき綺麗な手で部屋に入ることが可能です。

ポンプがついているので、そのまま好きな場所において使える点も魅力なのでしょう。

 

“家族で使う分なら、これで十分子供の手も荒れず安全安心の商品だと思います”

引用元:

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R36A5197DSGIIO/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B085VMXCW9

 

ハンドジェルはアルコール濃度が60%未満のため、
肌が弱い人やお子様でも安心して使用できるのでしょう。

手荒れを心配している人にも適した商品なのではないでしょうか?

 

“たまに勢いよくでて服にかかる

ジェルなので手全体にすりこみやすい”

引用元:

https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/ROJQGU5L2IESJ/ref=cm_cr_getr_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=B085VMXCW9

 

すり込みしやすいジェルタイプは大きな魅力ですが、勢いよく出てしまう時があるようです。

しかし、洋服についたとしてもシミになることは無いので、安心して使用できるでしょう。

 

 

ハンドジェルの効果を調査

ハンドジェル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ハンドジェルはアルコール洗浄タイプです。

新型コロナウイルスが流行している今、ハンドジェルも有効なのではないかと
感じている人もいるでしょうが、実際にはどうなのでしょうか?

厚生労働省の発表では、新型コロナウイルスの消毒のためには
エタノールが60%以上の希釈濃度であれば効果があると発表しています。

しかし、東亜産業のハンドジェルはそれ未満です。

そのため、新型コロナウイルスには意味がないと感じる人もいますが、北里大学が公開した
「医薬部外品および雑貨の新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)不活化効果についてのQ&A」では、
エタノールが50%以上でも効果があると回答しているのです。

これは試験管内でウイルスの不活性化評価を実施した結果をもとに回答しています。

 

厚生労働省と北里大学では、見解に少し違いがあります。

どちらの答えが正しいのか、はっきりしたことは分かりません。

しかし、東亜産業ではハンドジェルはあくまでも化粧品という扱いです。

新型コロナウイルスに効果があると宣伝もしていません。

ホームページでも消費者の誤解を招くような広告を控えてほしいとの注意喚起がされているので、

購入する際には厚生労働省と北里大学の発表や東亜産業の注意喚起など、しっかりと理解しておきましょう。

 

 

まとめ

 

さて、ここまで東亜産業から販売されている
ウイルスシャットアウトやハンドジェルについての商品概要や口コミをご紹介してきました。

健康的に過ごすためにも、
ウイルスを寄せ付けないような生活をしたいという考えを持つ人は多くいます。

ウイルスシャットアウトは
密な環境が発生しやすい室内で使用することを目的としていることが考えられるため、
使用方法に気を付けることで、その効果を発揮してくれるのではないでしょうか?

ネットを見ると様々な情報を得られますが、誤った情報も多数散見されます。

正しい知識を身につけ、
正しい情報かどうかを自分である程度判断できることが何よりも大事なので、
商品を購入する際には気を付けましょう。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。