中小企業

アイ工務店|期待の成長企業のビジネスモデルについて徹底リサーチ!

”家族に愛を、住まいにアイを”をテーマにしているアイ工務店は、2010年の設立以降、理想の家づくりのベストパートナー的な存在としてサポートしているハウスメーカーです。
憧れの住まいをプロデュースしてくれるだけでなく、理想の暮らしを実現してくれるのが特徴ですが、今期待の成長企業としても注目されています。

そこで今回は、アイ工務店のビジネスモデルや急成長した理由、
アイ工務店の魅力について紹介していきます。
アイ工務店について知りたい人は、参考にしてみてください。

1.アイ工務店のビジネスモデル

アイ工務店は、大阪市に本社を構えるハウスメーカーです。
大阪を中心とした関西一円から中国、九州、東海、関東、北関東にも展開していて、延べ1万件と縁があったようです。
多くの人に選ばれているアイ工務店ですが、どのようなビジネスモデルとなっているのでしょうか?

◎地震に強い構造、耐震性能にこだわったシステム

アイ工務店では、住宅性能表示制度の耐震等級において最高ランクに対応するなど、徹底的なこだわりのシステムを作っています。
特に地震の多い日本では、住まいを支える地盤が重要です。
アイ工務店では基礎から使用する木材にこだわるだけでなく、耐震性能向上のための接合金物や最高ランクの5倍耐力壁の採用、剛床構造にもこだわっています。
様々な素材を使用し、快適な暮らしのためのシステムを取り入れています。

◎木の持つ強さや優しさを生かした住宅システム

日本は、地域によって高温多湿であったり寒暖差が激しかったりするため、木造住宅が適しているとされています。
しかし、今までの住宅では耐震性や耐久性が低くなってしまい、家の寿命もあまり長いものではありません。
しかし、アイ工務店では木の持つ強さや優しさは生かしつつ、弱い部分を補うために耐震性や耐久性を高めた加工を行い、コンクリートにも負けない強度を実現しています。

◎自由設計で理想をカタチにするシステム

注文住宅は、自分の理想をカタチにすることができますが、それぞれの理想が異なるだけでなく、そこに関わる予算も違ってきます。
立地条件も気候も変わるため、その全てを自由に選べるのが自由設計です。

アイ工務店では、理想として描いているものから思いまでをカタチにしていき、プランニングして作り上げていくシステムがあります。
家づくりの流れはとても複雑ですが、理想をカタチにしやすいシステムにより、バランスを取りながら設計のサポートをしていきます。

2.アイ工務店の急成長のワケとは?

アイ工務店は、2010年に設立してからの10年間で住宅会社売上高成長率第1位になったハウスメーカーです。
ビジネスモデルをみても、他のハウスメーカーと大きな違いはないように感じますが、なぜ急成長と呼ばれる存在になったのでしょうか?

◎保証体制の強化

アイ工務店では、住まいは建てたら終わりではなく、
長く住み続けるものとしてアフターサービスにも力を入れています。

特に大手企業に伍するためにも保証体制を整えていて、
基本の仕様が長期優良住宅を超える品質なのです。
これは、高気密・高断熱を標準装備とした省エネルギー基準に適合したものです。

また、大手ハウスメーカーと遜色がない住宅性能としてZEN仕様にも適合しています。
住宅瑕疵担保履行法で定められた構造体、防水の10年初期保証以外にも独自に20年まで延長できる保証を定め、防蟻にも適用しています。

大手ハウスメーカーでも、保証内容が充実しているとは言い切れない部分がありますが、アイ工務店では徹底した保証により、安心できる住まいを提供していることが分かります。

◎拠点展開

大阪市に本社を構えているため、拠点は関西中心でしたが、拠点の拡充をしてきた結果、営業拠点が103ヶ所になり、今後は24都府県にまで広げていくようです。

寒冷地にも拠点展開を予定していますが、それと同時に
「見て、触れて、体感できる総合施設」として、業界初の体感型のショールームおよびセミナー室を兼ね備えた大型の事務所を開設予定です。

また、アイ工務店独自の複合型展示場では、4棟の異なるテイストのモデルハウスも展示され、実際に体感できるようになっています。
このような環境は珍しいだけでなく、実際に見比べられることから選ばれやすい環境が作られていることが分かります。

◎新規事業展開

アイ工務店では、新規事業としてアイコス事業を推進しています。
アイコスとは、これまでアイ工務店が培ってきた生産性に加えて高い仕組みやノウハウを共有するもので、総合支援システムとなります。

独自のプレゼンから見積もり、業者への受発注、経営管理などを一元管理することで、多くのコスト削減が可能です。
さらに、多くの企業との業務提携によって経営効率化を実現して地域社会貢献にも役立つようにしています。
新たな事業により、コストの削減が可能となったことも大きく成長した理由となったようです。

3.アイ工務店の魅力とは

アイ工務店は、企業努力に加えてお客様サポートにも力を入れているハウスメーカーであることが分かりました。
アイ工務店の魅力といえば、やはりアフターサポートの充実です。
そこで、アフターサポートの内容を中心に紹介していきましょう。

アフターサポート

◎安心を届けるシステム&保険
住まいを長く安全に住むためには、安心のアフターサポートの存在が欠かせません。
アイ工務店では安心を届けるシステム、保険として20年初期保証を取り入れています。
これまで、住宅瑕疵担保責任保証は引き渡し後から10年以内に構造耐力上主要な部分や雨水の侵入を防ぐための部分に瑕疵が生じた場合に保証されるものです。
しかし、アイ工務店は構造耐力性能や防水性能に自信があるため、
10年間は無償で検査を行い、これによって万が一工事が必要な場合に無償工事を行うとしています。
◎地盤保証システム
住宅の基礎や構造が傾いて沈んでしまうことで起こる建物の損害に対して、原状復帰に必要な補修費や補修期間中の仮住まいの費用を引き渡し日から20年間保証するものです。
1つの事故につき、最大で5000万円までを保証してくれます。
◎住宅設備機器保証
設備機器の故障は、設置後5年以降から急激に増えていくにも関わらず、空調機器や給湯器などの設備関連のメーカー保証は1年程度しかありません。
そのため、アイ工務店では万が一設備が故障した際には、メーカー保証に記載されている内容や規定内容に基づいて無償修理を提供しています。
これにより、住宅ローンを抱えている大変な時期も、安心して住宅設備が使用できるでしょう。

4.総括

今回は、ハウスメーカー業界において急成長を遂げているアイ工務店について紹介していきました。
業界内でも期待の成長企業であり、そのビジネスモデルは快適な暮らしを住宅の土台から徹底的にこだわり、住宅の素材の良さを生かしながらも経年劣化を抑えて長期間強度を維持できるように工夫されています。
弱点を克服しながらも、良さを際立たせるような工法により、安心安全な住宅造りを叶えてくれるハウスメーカーであることが分かります。

また、アイ工務店が選ばれている大きな理由は、やはりート体制の充実であり、
他社では真似できない20年保証を初期保証としている部分でしょう。
これにより、アイ工務店が大きく成長しただけでなく、最も選ばれていることも分かりました。

住宅づくりは一生に何度も訪れるものではありません。
ハウスメーカーを選ぶ際に、しっかりとした保証があるという点は安心するために重要なポイントです。
安心で安全なアイ工務店は今後も多くの人に選ばれていくことが予想できるでしょう。

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。