ベンチャー企業

リアルプロモーション代表・松本剛徹氏とは?口コミや評判は?徹底調査しました

松本剛徹氏は、株式会社リアルプロモーションの代表取締役を務めている人物です。
講演会やセミナーに登壇した実績を多く有しています。
また、書籍も出版していることから、名前を見聞きしたことがあるという人もいるでしょう。
今回は、そんな松本剛徹氏の経歴や出版した書籍、登壇した講演会・セミナー、代表取締役を務めている株式会社リアルプロモーションについて解説していきます。
松本剛徹氏がどのような人物なのか知りたい人は必見です。

松本剛徹氏の経歴について

1985年生まれの松本剛徹氏は、慶応義塾大学環境情報学部出身です。
大学を卒業後、富士通株式会社に入社しました。
その後、株式会社DeNAに転職し、モバイルマーケティング関連の事業に従事していました。
そして、2011年には株式会社リアルネットを創業しており、20代経営者ベストベンチャー30に選ばれるという功績を残しています。
小さい倉庫を間借りするところからスタートした株式会社リアルネットは、年商10億円の企業に成長しました。
自身でそこまで大きく成長させた企業は、大手企業に売却しました。
松本剛徹氏が事業や会社を興し、事業売却・事業譲渡・会社売却を行ったのは株式会社リアルネットだけではありません。
これまでに、コンサルティング事業やHP・LP制作事業、歯科医院経営事業、広告運用代行事業、マッチングビジネス事業、イベント講演会事業、AI(人工知能)事業、メディア事業、教育事業、化粧品/健康食品通販事業など全10事業です。
幅広い事業を多角的に展開し、グループの年商は20億円を突破しています。
松本剛徹氏のような人物は、シリアルアントレプレナー(連続起業家)と呼ばれています。

シリアルアントレプレナー(連続起業家)とは?どんな人がなれる?

松本剛徹氏は、シリアルアントレプレナーと呼ばれている人物の一人です。
続いては、どのような人なら松本剛徹氏のようになれるのかご紹介します。

【シリアルアントレプレナーの特徴】

既存のアイディアを上手く活用できる

松本剛徹氏のようにシリアルアントレプレナーになれる人は、既存のアイディアを上手く活用できる傾向があります。
独創性にあふれたアイディアを生み出しますが、それは全てゼロから考えたものではないというパターンが多いのです。
既存のアイディアの中からヒントを得て、オリジナルのアイディアやビジネスモデルへと昇華させています。
効率的に新しいビジネスモデルを生み出すために、既存の考え方からヒントを得ることは理にかなっていると言えるでしょう、

周りを巻き込んで事業を成長させる

シリアルアントレプレナーと呼ばれる人は、周りを巻き込むことも得意としています。
新しいビジネスを考えるのは自分だけでもできますが、事業として発展させていくには誰かの力が必要となる場合が多いです。
そのような時に、周りを巻き込むことが得意だというシリアルアントレプレナーの特性が活かされます。
共に事業を成長させるための仲間を集められるため、事業はどんどん発展していきます。
巻き込まれた人も自主的に動ける環境になっているので、いつの間にか企業を成長させるために一役買っているという状態になるのです。
周りにいる人もやりがいを感じられることから、さらなる飛躍を目指して努力をしたいと思えるようにもなるでしょう。

【シリアルアントレプレナーの資質】

ビジネスが好き

ビジネスが好きな人は、シリアルアントレプレナーになれる可能性が高いです。
そうでなければ、いくつもの事業を立ち上げたり、会社を設立したりできないからです。
ビジネスが好きで好きで堪らないという人は、松本剛徹氏のようになれると考えても良いでしょう。
仕事をしていない時も、「これは事業として成り立ちそうだ」、「このビジネスは面白いんじゃないか」などと考える機会が多い人も資質があると言えます。
それを楽しめるなら、より資質が高いと考えられます。

合理的かつ飽きっぽい

合理的かつ飽きっぽい人も、シリアルアントレプレナーに向いています。
無駄を徹底的になくして事業を短期間で成長させることができるのは、そのようなタイプが多いからです。
またシリアルアントレプレナーは、事業の売却なども繰り返し行っています。
そのため、飽きっぽい人の方が適していると言えます。
結果だけに固執するのではなく、新しいアイディアを見つけて次のステップに進みやすいからです。

なかなか満足しない

なかなか満足することがなく、モチベーションが安定しないことも、シリアルアントレプレナーの資質だと言われています。
周りから評価されて満足してしまうのは、シリアルアントレプレナーとは言えないのです。
安定した利益を生み出せるビジネスに成長させることができても、より高みを求めていきます。
そして、新たなステージで次のビジネスを生み出し、売却することを繰り返せるかどうかがターニングポイントになります。

コミュニケーション能力が高い

コミュニケーション能力の高さも、シリアルアントレプレナーとして成功するための資質です。
短い時間で事業を成功へと導くためには、幅広い分野で信頼できる協力者が必要となります。

協力してくれる人を集める際に、周りの心を掴んで将来的な道筋を理解してもらわなければいけません。
的確に理解してもらうためには、コミュニケーション能力の高さが重要になります。
賛同してくれる人から事業資金を集める時も、出資したいと思わせるような魅力を感じてもらう必要があります。

松本剛徹氏のようになるためには、このような資質が必要です。
シリアルアントレプレナーになるための資質はこの他にも上げれば切りがありません。
まずは、ここで紹介した資質が自分にあるのか内面を見極めてみてください。

松本剛徹氏が出版した書籍や登壇した講演会・セミナーについて

松本剛徹氏は、これまでに書籍の出版や講演会・セミナーへの登壇もしてきました。
続いては、松本剛徹氏が出版した書籍や登壇した講演会・セミナー、実施している無料のオンライン講座、配信しているメルマガについてみていきましょう。

【出版した書籍】

松本剛徹氏が出版した書籍は、『ゼロから始めるスマートフォン集客術』、『ゼロから年商10億円企業を創る』、『スマホ通販完全マニュアル』の3つです。
前者2つは書籍、最後の1つは電子書籍となっています。
『ゼロから始めるスマートフォン集客術』に関する口コミや評判は残念ながら見つけることができませんでした。
しかし『ゼロから年商10億円企業を創る』に関しては、Amazonでも購入可能となっていて、口コミも確認できました。
『ゼロから年商10億円企業を創る』の口コミは以下の通りです。

“著者が短期間で多くのことを成し遂げてきた方だけあって無駄がなくとても実験的な経営本です!

さりげなく出てくる「360°評価はやめた方が良い」とか、「新卒は複数人取った方が良い」とか、「ファクスはまだまだ有効です」とか著者の経験から滲み出てくるちょっとしたアドバイスにもなんだか不思議な説得力が纏ってます!!

とにかく読みやすいので読んで損なし。
経営者向けなタイトルですが、
新規事業や管理職にもしっかりためになる内容です!”
引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/R2C91DGOHY59XY/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4827212732

経営者なら把握しておきたい内容が盛り込まれている書籍です。
経営者だけではなく、新規事業を立ち上げたいと考えている人や管理職にとっても役立つ内容なので、幅広い層におすすめだと言えます。

“起業すると次々と起こりうる障壁の乗り越え方が具体的に示されていてとても分かりやすかったです。

自身の会社の立ち位置とこれから気をつけていくべき視点を整理できました。タイミングにあわせて何度でも読みたい本。”
引用元:https://www.amazon.co.jp/gp/customer-reviews/RNP3IU4XCDYC7/ref=cm_cr_arp_d_rvw_ttl?ie=UTF8&ASIN=4827212732

起業すると多くの壁が立ちはだかります。
自分の力だけではどう乗り越えていいのかわからないという場面に遭遇することもあるでしょう。
そのような時にヒントを得られる書籍としても重宝する1冊です。

【登壇した講演会・セミナー】

松本剛徹氏は、神田昌典氏の『マーケティング白熱会議2016』や日本経営合理化協会『スマホ通販のやり方』、「全国経営者セミナー」などに登壇した実績を有しています。
「全国経営者セミナー」には、多くの著名人が登壇していることから、かなり有力な人物だとみなされていることがわかります。

【無料オンライン講座】

「0→1を次々生み出す新規ビジネスの作り方」という無料オンライン講座を松本剛徹氏は行っています。
この講座では、ビジネスチャンスの探し方やビジネスモデルの作り方などを無料でレクチャーしているのです。
講師は松本剛徹氏だけではなく、同じくシリアルアントレプレナーとして多くの実績を残している小島幹登氏も務めています。
オンライン講座を視聴するには、松本剛徹氏のオフィシャルホームページにある専用ページを開きます。
そこにメールアドレスを登録すると視聴可能となるので、気になる人は確認してみてください。
無料オンライン講座に参加した人の口コミ・評判は以下の通りです。

“既存商品が伸び悩み、業績拡大のための施策に悩んでおり、いきなり新規事業までは考えていないものの、既存商品の新たな販売先、 既存顧客への新規商材開拓の参考にしたいと考えて申し込みました。色々な視点で発想を変えて考えることです。 どうしても、現状に捉われて視野が狭くなってし まいがちですので、幅広く考えることの大切さを学びました。”
引用元:https://real-pro11.com/newbusiness01rp/webinar_video/opt/mm.html

幅広い視野を持つために必要なヒントを得られる講座だとこの口コミからわかります。
視野を広げるとビジネスチャンスも掴みやすくなるということの表れでもあります。

“新規事業の立ち上げから売却までの全体像が見えず、どの局面で、どのような知識やスキルが必要なのかわからなかったことが解決できました。”
引用元:https://real-pro11.com/newbusiness01rp/webinar_video/opt/mm.html

新規事業を立ち上げる際には、多岐にわたる知識やスキルが必要になります。
その知識やスキルを身に付けられる講座でもあるのです。
無料でありながら非常に有益な情報を手にできます。

“自分に依存しないビジネスの構築が課題だったのですが、そのための新規事業のネタの探し方が一番学びになりました。”
引用元:https://real-pro11.com/newbusiness01rp/webinar_video/opt/mm.html

経営者に依存しないビジネスを構築するとことは、シリアルアントレプレナーを目指すためにも必要です。
その課題をクリアするための情報も松本剛徹氏が行う無料オンライン講座で学べます。

【メールマガジン】

松本剛徹氏は、無料のメールマガジンも配信しています。
「0→1の新規事業を次々生み出す連続起業家の日刊メルマガ」という名のメールマガジンでは、多角化経営の失敗事例や新規事業を立ち上げる際にやってはいけないことなどを発信しています。
成功事例も紹介しているので、新規事業の立ち上げを考えている人にとって魅力的な内容です。
メールマガジンには、「逆説のマーケティング思考-原理原則11-」という動画を無料で見れるリンクが貼られています。
無料なので手軽に登録できるのも嬉しいポイントです。

株式会社リアルプロモーションについて

松本剛徹氏は、株式会社リアルプロモーションの代表取締役を務めている人物でもあります。
最後に、株式会社リアルプロモーションがどのような会社なのか簡単にご紹介します。

【会社概要】

株式会社リアルプロモーションは、2019年10月1日に設立されました。
東京都港区が所在地となっています。
総合マーケティング支援事業、講演会・イベント事業、経営コンサルティング事業を行っています。

【企業理念】

株式会社リアルプロモーションが掲げている企業理念は、これまでには存在していなかったオリジナリティある商品やサービスを生み出すことです。
革新的な商品やサービスを生み出すことにより、利便性の高い生活や快適な生活を手にするための一助になりたいと考えているのです。
それを実現するために、株式会社リアルプロモーションでは100年100億というビジョンを掲げています。
また、7つの思考行動指針が共通の価値観であるという考え方も大切にしています。
7つの思考行動指針が共通の価値観であるという考えは、反対に異なる価値観を持っていることの大切さなども盛り込まれているため、企業の成長に欠かせないと言えるでしょう。

まとめ

株式会社リアルプロモーションの代表取締役を務めている松本剛徹氏は、幅広い事業を手掛けてきたシリアルアントレプレナーと呼ばれている人物です。
これまでに手掛けてきた事業の立ち上げや売却などの経験を活かしたサポートができるような体制を整えています。
松本剛徹氏は、講演会などのイベントも積極的に行っているため、その考え方に触れられる機会は比較的多いです。
また、書籍も有益な内容が盛り込まれているので、気になる人はぜひチェックしてみてください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。