ニナファームジャポンがねずみ講ではないかと心配になり調査した件

ニナファームねずみ講

皆さん、こんにちは。
私のサイトへ訪問して下さりありがとうございます。
皆さんは、「ニナファームジャポン」という会社をご存知でしょうか?
ニナファームジャポンは、女性の美しさをいつまでも追求し続けたいという思いを持っている会社で、化粧品の開発や販売を行っています。
そんなニナファームジャポンは、販売の手法からねずみ講ではないかと言われることがあります。
ネットワークビジネスを行っている会社なので、そのような誤解を受けているのでしょう。
しかし実際は、通信販売や店舗での販売に加えて「ネットワークビジネス」という流通システムを採用しています。
ネットワークビジネスはねずみ講とは異なる合法のビジネスです。
今回はそんなニナファームジャポンのビジネスが本当にねずみ講ではないのかを調査した結果についてご紹介しましょう。

ニナファーム

ニナファームジャポンがねずみ講では?!という噂を聞いてしまった…

この記事を読んでいる方の中には、「ニナファームジャポンがねずみ講だ」という噂を聞いた方がいらっしゃるのではないでしょうか。

そこでまず最初に、ニナファームジャポンがどのような会社なのかご紹介していきましょう。

ニナファームジャポンは、東京都内に本社を構えており、福岡と札幌に支店があります。
「いつまでも変わらず美しくあり続けたい」という願いを持つ女性のサポートを行うための商品を開発し、販売しています。
老化を止めることはできませんが、肌が持つ本来の美しさを取り戻し、若々しい肌を維持することはできます。
ニナファームジャポンが手掛けている商品は、そのためのサポートをしているのです。

ニナファームジャポンが手掛けている商品には、クレンジングや洗顔石鹸、化粧水、美容液、保湿液、リップクリーム、ハンドクリーム、ヘアケア、歯磨き、フレグランス、サプリメントなど様々な種類があります。

ニナファームジャポンのネットワークビジネスって?

次は、ニナファームジャポンのネットワークビジネスがどのようなものか解説していきます。

ニナファームジャポン サンテアージュでビジネスをスタートさせるためには、まず会員登録をしなければなりません。
ニナファームジャポンで取り扱っている商品の購入および定期購入の申込みが必要となります。
なぜ商品を使わなければいけないのかというと、実際に商品の良さを理解していた方が他の人におすすめしやすいからです。
商品の内容や良さを実感し、愛用者を増やしていきたいという思いを持つことがニナファームジャポン サンテアージュにおけるビジネスの原点になっています。
そんなニナファームジャポン サンテアージュのビジネスで結果を出すことができるようになると、ボーナスを獲得できるようになります。

ボーナスには、新規会員を紹介することで支払われるファーストスタートボーナス、グループの実績に応じて支払われるベーシックコミッションボーナスをはじめ、グループを大きく成長させて商品が流通するネットワークの構築をサポートした方に支払われるリーダーシップボーナスなどさまざまなボーナスがあります。
リーダーシップボーナスを得るためには、所定の基準をクリアしてタイトルを獲得する必要もあるので、難易度が高いボーナスだと言えるでしょう。
このようなことから、ニナファームジャポンの商品を多くの方に知ってもらうきっかけを作った人物をしっかりと評価してくれる体制が整っているということが分かります。
これは、会員にとって大きな魅力だと言えます。

ネットワークビジネスを行っている企業は少なくありませんが、会員に対するサポートがいまいちだというケースもあります。
その中でニナファームジャポンは、しっかりと会員の活動を評価し、還元してくれています。
このような評価が行われていることから、商品をより多くの方に知ってもらいたいと会員も思うのではないでしょうか。

こんな勧誘には注意!!

ネットワークビジネス自体は、違法ではありません。
しかし、勧誘の仕方に問題があるというケースがあります。
続いては、注意すべき勧誘の方法について見ていきましょう。

氏名などを明かさない

ネットワークビジネスで勧誘をする場合、勧誘する方の氏名や統括者の氏名、ネットワークビジネスの勧誘をしていること、商品やサービスの説明をしなければいけません。
氏名などを明かさずに勧誘してくる場合は違法行為に発展してしまうため、きちんと氏名を名乗ってもらうことが大切です。

実際より良いと思わせるような説明をしてくる

誰でも簡単に成功できる、病気が治る、簡単に稼ぐことができるといった説明は、誇大広告に当たります。
これは特定商取引法第36条でも禁止されていることなので、オーバーな表現で説明をしてくるのであれば注意をした方が良いということになるでしょう。

勧誘する時に都合の悪いことは説明しない

ビジネスをする中で、都合の良くないことも生じます。
そのようなことを伝えないのは事実不告知に当たり、特定商取引法34条で禁止されている行為です。
簡単に稼げないこと、誰でも儲けられるわけではないということを踏まえた上で勧誘してくるのであれば良いのですが、そうではない場合は注意しなければいけません。

ニナファームねずみ講

正しいネットワークビジネスライフを送るために

では、正しいネットワークビジネスライフを送るためにはどうしたら良いのでしょうか?
続いては、正しいネットワークビジネスライフを送るためのポイントについてご紹介します。

本業を犠牲にしてまでネットワークビジネスに傾倒してはいけない

ネットワークビジネスにはまって熱心になると、それで食べていきたいと思うようになります。
しかし、ネットワークビジネスを成功させるためには本業での収入を確保されていた方が安心です。
つまり、経済的自立をしていることが重要だということになります。

ネットワークビジネスは相手に機会を提供するものだということを覚えておく

ネットワークビジネスというと、勧誘して参加してくれる方を増やすことが目的だと思われがちです。
しかし実際は、勧誘している相手に機会を提供しているだけなのです。
熱心に取り組んでいる方ほどダウンラインに付けようとします。
しかし、それでは将来的に上手くいかない可能性が高くなってしまいます。
そのため、ネットワークビジネスは相手に機会を提供するものだということを覚えておいた方が成功しやすくなるのです。

このようなポイントを押さえておけば、ネットワークビジネスも成功しやすくなるでしょう。

結論、ニナファームジャポンはねずみ講ではない

ここまでは、ニナファームジャポンがどのような会社なのか、どのようなネットワークビジネスを行っているのか、注意すべきネットワークビジネスの勧誘はどのようなものかをご紹介しました。
これらのことを踏まえて、考えてみるとニナファームジャポン サンテアージュのビジネスは、ねずみ講ではないということが分かります。

ニナファームジャポン サンテアージュのようなビジネススタイルは、どうしてもねずみ講だと思われることが多く、ネガティブなイメージを持たれてしまうことが多くあります。
しかし実際は、法令遵守したネットワークビジネスです。
ニナファームジャポン サンテアージュのネットワークビジネスは、商品の良さを理解してもらうことから始まり、商品の紹介へとつながっていきます。そのため、ただ商品を売って儲けたいという思いがあるのではなく、きちんと商品が持つ魅力も伝えているということになります。しっかりと商品の説明もできるようにしているため、誇大な広告をしたり、都合の悪いことを伝えないようにしたりというケースもないと言えます。

ニナファームジャポンの商品を使ってみたいと考えているそこのあなた。通信販売や店舗でも購入できるので、安心して使ってみてはいかがでしょうか。

ニナファームねずみ講